スタッフから、今日のテーマは安室さんの引退で、
と来た。

ファンでもないし、興味もないので、それを書くのは失礼かな?
とも思うが、昨日のトップニュースにもなったくらいだから、
スマップ解散と同じように、ファンにとってはショッキングな出来事で、
それなりの影響力もあるのだろう。

人気も絶頂(かな?)の時に、引退をする
というのは、美学だと思う。

僕の世代なら、山口百恵さんがそうだ。
彼女は20代前半で、三浦友和氏との結婚を機に
芸能界引退を表明して、そのまま本当に表舞台には一切出て来ない。

これは本当に凄い。

華やかな世界を経験した人は、
そうそう、一般の世界に戻ることはできないだろう、と思うから。

僕には出来ないだろうな、と率直に思う。

現に、キャンディーズなど、一回引退宣言をしながら、
芸能界にまた戻ってくる人はたくさんいる。

それをみっともないとは思わないけど、
戻ってくることもあるだろうから
引退など言わないでひっそり辞めればいいのに、
とも思う。

とは言え、大人の事情もあり、引退するなら、
その間に興行などで恩返し(?)をしなければ
ならない人とかもいるのだろう。よくわからんが。

業界は違うが、テニスの伊達公子さんもついこの前引退をしたが、
全盛期に引退を表明して、また戻ってくることもあるのだから。

しかし、今は安室さんには他にプライオリティの高いものがあるんだろうな。

芸能界に居ては、そのことが阻害されてしまって
(もしくは、本当に嫌になって)
大きな決断をしたのだろう。

書いてて思ってきた。
僕が何らコメントする立場にはないな。

政治家には引退して欲しい人はいっぱいいるけど。。。
(その人たちはしがみつく)

政治家は選挙民が選ばなければいいだけなんだけどね。