×

マイノリティー/マジョリティーまいのりてぃー/まじょりてぃー

マイノリティーは社会的少数派を指す言葉で、マジョリティーは反対に多数派を意味する。マイノリティーは、社会的な偏見や差別の対象になることも多く、少数派の事情を考慮していない社会制度の不備から損失を被ることもある。 例えば、自動改札はマジョリティーである右利きの人が使いやすいように設計されているため、左...

もっと見る

欧州難民危機おうしゅうなんみんきき

2015年にヨーロッパ諸国に中東やアフリカなどから難民(違法移民)が殺到した社会事象。難民の大量流入により、急速な治安の悪化が社会問題となる一方で、移民反対派による放火事件など過激なテロ行為も発生するなど、ヨーロッパ諸国で難民の流入が大きな問題となった。 国際連合難民高等弁務官事務所(UNHCR)の...

もっと見る

有効求人倍率ゆうこうきゅうじんばいりつ

ハローワーク(公共職業安定所)で仕事を探す人一人に対し、何人分の求人があるかを示しており、求職者100人に対し112人分の求人があれば、有効求人倍率は1.12となる。有効求人倍率が1を下回れば「仕事不足」を意味する。 統計対象はハローワーク(公共職業安定所)を通じた求人・求職に限られ、新卒は含まれな...

もっと見る

異次元金融緩和いじげんきんゆうかんわ

2013年4月4日の金融政策決定会合において導入を決定した金融緩和策。資金供給量(マネタリーベース)を2年間で2倍に拡大するという内容だった。 日銀の黒田東彦総裁が「量的にみても質的にみても、これまでとは全く次元の違う金融緩和を行う」と会見で発表したことから「異次元緩和」と呼ばれた。 消費者物価前年...

もっと見る

高度プロフェッショナル制度こうどぷろふぇっしょなるせいど

高度専門職で年収1075万円以上の人を労働時間ではなく仕事の成果で報酬を決定する制度。 労働基準法上の管理監督者、企画業務型裁量労働制、専門業務型裁量労働制と、労働時間ではなく仕事の成果で報酬が決まる制度はすでに導入されているが、高度プロフェッショナル制度は、時間外勤務の概念自体が無いほど踏み込んだ...

もっと見る
  • カテゴリー別
  • 50音別
政治
経済
社会
企業
技術・科学
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
英数

知りたい用語・キーワード