×

記事一覧

環境対策はコストがかかる、だからこそマネタイズが必要 アサヒユウアスの挑戦

環境対策はコストがかかる、だからこそマネタイズが必要 アサヒユウアスの挑戦

「環境対策はコストがかかります。利益とのバランスは難しいですが、だからこそ挑戦する価値がある」とアサヒユウアスの高森志文社長は言う。サステナブルな社会の実...

高森志文

2022.8.19 NEW

【第2次岸田改造内閣】骨格維持・経験者起用・バランス重視 岸田首相の狙いは

【第2次岸田改造内閣】骨格維持・経験者起用・バランス重視 岸田首相の狙いは

岸田文雄首相は8月10日、内閣改造と自民党役員人事を行った。松野博一官房長官や麻生太郎副総裁、茂木敏充幹事長ら“骨格”は維持しつつ、新型コロナウイルス対策...

2022.8.11

海外ヘッジファンドは日銀の早晩政策転換を予測 日本国債は大丈夫か

アメリカや欧州が金利引き上げるなか、金融緩和を維持する日本とのギャップで円安が進む。市場は、日銀が今後、金融緩和を維持するか利上げに転じるかに注目している...

2022.8.2

安倍元首相の「国葬」で世論二分 政府は丁寧な説明を

安倍元首相の「国葬」で世論二分 政府は丁寧な説明を

政府は7月22日の閣議で、参院選の街頭演説中に銃撃され死亡した安倍晋三元首相の「国葬」(国葬儀)を9月27日に日本武道館で実施することを決めた。首相経験者...

2022.7.31

参院選、自民圧勝 改憲勢力3分の2 野党の比例第一党は維新

参院選、自民圧勝 改憲勢力3分の2 野党の比例第一党は維新

第26回参議院選挙が7月10日に投開票され、自民党が改選過半数となる63議席を獲得して圧勝した。憲法改正に前向きな「改憲勢力」は国会での発議に必要な参院の...

2022.7.11

安倍元首相急死の影響のなか明日、参院選投開票

安倍元首相急死の影響のなか明日、参院選投開票

安倍晋三元首相の銃撃による急死は、政界に大きなショックを与えた。非常時だが予定されていた7月10日投開票の参院選は実施される。報道各社の情勢調査では自民、...

2022.7.9

安倍晋三元首相、演説中に撃たれ死亡 歴代最長政権

安倍晋三元首相、演説中に撃たれ死亡 歴代最長政権

安倍晋三元首相が7月8日、奈良市内で参院選候補の応援演説中に銃で撃たれて死亡する事件が起きた。午前11時半ごろ、近鉄大和西大寺駅前で演説中に銃撃され、心肺...

2022.7.9

参院選の鍵を握る「1人区」 与野党一騎打ちは32分の11選挙区

参院選の鍵を握る「1人区」 与野党一騎打ちは32分の11選挙区

7月10日の投開票に向け、与野党の激しい論戦が繰り広げられる参院選。結果の行方を占うのが改選定数1の「1人区」だ。前回の2019年参院選では32選挙区すべ...

2022.7.4

どっちつかずの財政運営、健全化の道遠く 将来世代へ負担先送りも

どっちつかずの財政運営、健全化の道遠く 将来世代へ負担先送りも

6月に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2022」、いわゆる「骨太の方針」では、財政規律については、首相周辺などの財政再建派と、安倍晋三元首相ら...

2022.7.4

名前連呼は不評でも選挙カーが街中を走り回る理由

連日の猛暑のさなか、街中で政党名や候補者名を連呼する選挙カーを“暑苦しい”と感じた有権者も少なくないだろう。政策をアピールするわけでもなく、ただ、ひたすら...

2022.7.3

欧米かロシアか 複雑化する大国間競争に悩むインド

欧米かロシアか 複雑化する大国間競争に悩むインド

ロシアによるウクライナ侵攻は、米中対立を中心に近年国際政治で展開されてきた大国間競争をさらに複雑なものにしている。急速な経済成長を続けるインドは、さまざま...

2022.7.3

新冷戦時代? 元祖冷戦との違いを各国間の関係性から読み解く

新冷戦時代? 元祖冷戦との違いを各国間の関係性から読み解く

アメリカ企業の縮小・撤退や、航空・輸送等への影響など、ロシアのウクライナ侵攻後、「冷戦時代」を彷彿とさせる動きが各所でみれらている。 冷戦は、本当に終わっ...

2022.6.28