This schemas is generated by seikeidenron

×

レジ袋有料化の本当の狙いとは?

レジ袋有料化の本当の狙いとは?

7月1日から日本でもレジ袋の有料化がやっと始まりました。他国ではすでに有料化され、あるいは使用禁止になっている国もありますので、今回の我が国の措置は遅かっ...

2020.07.09

権力側が犯罪を線引きできる「香港国家安全維持法」は、外国人にも適用

権力側が犯罪を線引きできる「香港国家安全維持法」は、外国人にも適用

中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)常務委員会は6月30日、「香港国家安全維持法」を全会一致で可決し、翌7月1日から施行した。解釈次第でいかよう...

2020.07.09

首都経済を担う小池都政2期目の課題

首都経済を担う小池都政2期目の課題

東京都知事選が5日に投開票され、無所属の現職、小池百合子氏が歴代2位の360万票を集めて再選を決めた。新型コロナウイルスの感染再拡大に世間の注目が集中する...

2020.07.06

あっけなく終わった都知事選。小池都政を語る!佐藤尊徳編集長のニコ生7/6配信

あっけなく終わった都知事選。小池都政を語る!佐藤尊徳編集長のニコ生7/6配信

予想通り現職の小池百合子氏が圧勝で再選を果たし、あっけなく終了した東京都知事選挙。 当初からいまいち盛り上がりに欠けた都知事選、コロナ対応で発信の機会が多...

2020.07.06

ビールを超えた!?プレミアムな味を実現した「アサヒ ザ・リッチ」開発秘話

ビールを超えた!?プレミアムな味を実現した「アサヒ ザ・リッチ」開発秘話

「第3のビール」とも呼ばれる「新ジャンル」は、ビールや発泡酒以外のビールテイスト飲料で、2003年に登場して以来、商品も多様化し市場を伸ばしている。使用で...

2020.07.03

東京都知事選 小池氏の駆け引きは天才的だが盤石でもない

東京都知事選 小池氏の駆け引きは天才的だが盤石でもない

コロナ渦の中で異例の選挙戦が始まった。 首都東京の知事選という事で、非常に注目される選挙なのだが、今回はやはりコロナの影響が多大だ。 一番の注目株は現職の...

編集長ブログ

2020.06.19

新型コロナウイルスで変わる世界

新型コロナウイルスで変わる世界

2020.04.08

withコロナ・アフターコロナ時代に「ファッション」はどう変わる?

withコロナ・アフターコロナ時代に「ファッション」はどう変わる?

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、世界中の人々が何らかの形で影響を受けている。外出する機会が極端に減ったことで、不要不急の位置付けでもあるアパレル業界も...

2020.07.01

ここに注意! withコロナ時代の資産形成

ここに注意! withコロナ時代の資産形成

株式市場や経済に大きな影響を及ぼしたばかりか、世界中の人々の暮らしぶりまで激変させてしまった新型コロナウイルスのパンデミック。株価が大きく動いただけに、当...

2020.06.29

不安と共に生きる術 覚悟ができれば怖くない

不安と共に生きる術 覚悟ができれば怖くない

全生庵(東京・谷中)の平井住職から禅の心得を学びながら、仕事や日々の生活をより良くおくるための術を探る本連載。今回のテーマは「不安や恐怖との向き合い方」で...

急がば坐れ!~全生庵便り

2020.06.29

ニューノーマルの先にある“監視社会” ポストコロナの世界経済 

ニューノーマルの先にある“監視社会” ポストコロナの世界経済 

ポストコロナ禍の国内・世界経済はどうなるのか。コロナ禍がいまだ終息したとは言えない現状で予測することは難しい。だが、明確に断言できるのは、新型コロナウイル...

2020.06.27

対テロ戦争後も消えないテロの脅威

新型コロナウイルス騒動が収まらないなか、アメリカでは白人警官が黒人男性を殺害する事件が勃発し、今度は反人種差別デモで全米が騒然としている状態だ。アメリカに...

2020.06.26

「政経電論」会員募集中
子育ての“当事者”は誰?

子育ての“当事者”は誰?

2019.04.15

デフレに舞い戻れば失業率は上昇 MMT状態の財政に何ができるか

デフレに舞い戻れば失業率は上昇 MMT状態の財政に何ができるか

新型コロナウイルスの追加対策に伴う第1次補正予算25兆円、第2次補正予算31兆円のすべてを国債の増発で補う日本の国債依存度は56.3%に達し、リーマン・シ...

2020.06.26

withコロナで注目集める「時間制来館者システム」 滞在を楽しむ本来のアート鑑賞へ

withコロナで注目集める「時間制来館者システム」 滞在を楽しむ本来のアート鑑賞へ

withコロナ、アフターコロナにおける集客のキーワードは“混雑の回避”だ。森美術館長の片岡真実氏が会長を務める国際美術館会議(CIMAM)は4月末、コロナ...

原田栄二

2020.06.26

高まるSNSの重要性 アフターコロナのネット選挙運動

高まるSNSの重要性 アフターコロナのネット選挙運動

今、選挙のあり⽅が変わってきています。新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、緊急事態宣⾔が解除された後も、「3密」を避けるため、街頭演説や握⼿など、こ...

2020.06.19

全国移動解禁!お店・イベント行く?行かない?佐藤尊徳編集長のニコ生6/22配信

全国移動解禁!お店・イベント行く?行かない?佐藤尊徳編集長のニコ生6/22配信

ついに19日から、県をまたぐ移動の自粛が全国で緩和されます。さらに、接客を伴う飲食店の営業や、コンサートなどのイベントも基準を満たせば開催がOKに。 “第...

2020.06.19

「宇宙ビジネスなら世界に勝てる」ホリエモンがロケットを飛ばす理由

「宇宙ビジネスなら世界に勝てる」ホリエモンがロケットを飛ばす理由

現在、ホリエモンこと堀江貴文氏は実業家だけでなく、著作家、投資家、タレント、YouTuberとして広く活動している。そんな彼が最も大きな情熱を傾けているの...

堀江貴文

2020.06.19

ミドリムシのユーグレナが新型コロナ対策で抗体検査システムの早急開発 新興国に「ユーグレナクッキー」の大量支援も

ミドリムシのユーグレナが新型コロナ対策で抗体検査システムの早急開発 新興国に「ユーグレナクッキー」の大量支援も

ミドリムシを使ったバイオディーゼル燃料の低価格化・量産化に挑むユーグレナ(本社・港区、出雲 充社長)は、科学教育・人材育成、研究開発、創業支援などを手掛け...

情報コーナー

2020.06.18

都知事選は自公支援の現職・小池百合子氏有利 山本太郎氏ら旋風巻き起こせるか【7月5日投開票】

都知事選は自公支援の現職・小池百合子氏有利 山本太郎氏ら旋風巻き起こせるか【7月5日投開票】

東京都知事選が6月18日に告示され、14日間の選挙戦が始まった。新型コロナウイルスへの対応や、来年に延期された東京オリンピック・パラリンピックの開催の是非...

2020.06.18

withコロナに対応したカウンターで“ひとり鍋”スタイルの新店「ひとりしゃぶしゃぶ 七代目松五郎」

withコロナに対応したカウンターで“ひとり鍋”スタイルの新店「ひとりしゃぶしゃぶ 七代目松五郎」

2020年6月15日、赤坂に登場した「ひとりしゃぶしゃぶ 七代目松五郎」に多くの人が列をなした。すき焼き&ワインダイニング「厨(くりや)七代目松五郎」(東...

2020.06.17

【堀江貴文×野田聖子】日本が解決すべき課題は?~宇宙ビジネスから女性の生理まで

【堀江貴文×野田聖子】日本が解決すべき課題は?~宇宙ビジネスから女性の生理まで

インターネットの世界で成功を収め、宇宙ビジネスをはじめ幅広い分野で活躍する堀江貴文氏。そして、郵政大臣、内閣府特命担当大臣、総務大臣を歴任した野田聖子衆議...

野田聖子

堀江貴文

佐藤尊徳

2020.06.11

【石油・石炭・人口】ポストコロナは景色激変? いま再確認すべき世界ランキング

【石油・石炭・人口】ポストコロナは景色激変? いま再確認すべき世界ランキング

新型コロナウイルス後、いわゆる「ポストコロナ」の世界は間違いなく激変する。だからこそ現状を正確に把握し、次の時代に備えるべき。そこで、世界各国の経済や国力...

2020.06.10

米国は日本有事に何もしない? 中国が4日以内に尖閣諸島を奪還するシナリオ

米国は日本有事に何もしない? 中国が4日以内に尖閣諸島を奪還するシナリオ

中国海警局の船4隻が6月8日、およそ1時間半に渡って尖閣諸島・魚釣島の沖合の日本領海内に侵入した。中国海警局の船が侵入したのは、5月9日以来で、今年に入っ...

2020.06.09

苦しいのは学生よりも大学 教育機関への公的支出の少なさが招く困窮スパイラル

苦しいのは学生よりも大学 教育機関への公的支出の少なさが招く困窮スパイラル

コロナ禍でアルバイト収入を断たれた大学生の一定数が、経済的に困窮し退学を検討しているという報道がされた。政府は5月19日の閣議で困窮する大学生・大学院生に...

2020.06.09

新時代の婚活はオンラインとオフラインの併用が主流に?

新時代の婚活はオンラインとオフラインの併用が主流に?

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言は解除されたが、まだまだ気兼ねなく外を出歩くことができない状況が続いている。自粛生活で人と会う機会がめっきり...

2020.06.05

賛否両論のオンライン授業 大学での学びとはいかなるものか

コロナ禍によって学校教育にオンライン授業の導入が進んでいる。大学では4月からオンライン授業を導入した東京大学を筆頭に、ほとんどの大学でオンライン授業の導入...

2020.06.04

米中の覇権争いの犠牲になった香港 香港版「国家安全法」

米中の覇権争いの犠牲になった香港 香港版「国家安全法」

2019年後半、香港では「逃亡犯条例」改正案に端を発したデモの嵐が吹き荒れた。2020年に入ってからは新型コロナウイルスの影響で一時期デモ活動ができなくな...

2020.06.04

世界的には半端な緊急事態宣言が日本人の自主性を促した

世界的には半端な緊急事態宣言が日本人の自主性を促した

世界中にまん延した新型コロナウイルス。日本は5月25日に全国の緊急事態宣言を解除するまで外出自粛を要請するといういわゆる“セミロックダウン”の対策を取り、...

2020.06.01

なぜ日本は文化芸術に対する支援が少ない? 欧米との違い

なぜ日本は文化芸術に対する支援が少ない? 欧米との違い

新型コロナウイルス感染の広がりにより、文化芸術分野で働く人々の生活が危ぶまれている。ライブハウスが次々と閉館に追い込まれたり、映画館や伝統工芸まで消滅の危...

2020.05.28

ついに緊宣解除!さあどうする?佐藤尊徳編集長が喋り倒すニコ生5/26配信

ついに緊宣解除!さあどうする?佐藤尊徳編集長が喋り倒すニコ生5/26配信

5月25日、4月7日から始まった緊急事態宣言は約1カ月半の自粛要請期間を経て、首都圏を含む全国が解除されました。 ついに解禁!と思うのもつかの間、すでに経...

2020.05.25

延期?ネット投票?記号式? withコロナ時代の選挙のあり方

延期?ネット投票?記号式? withコロナ時代の選挙のあり方

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出された4月以降、全国各地の選挙で投票率が史上最低を記録している。4月26日に行われた衆院静岡4区補選は3...

2020.05.22

スポーツを再開するリスク、再開しないリスク 国民に受け入れられるか否かが問題

スポーツを再開するリスク、再開しないリスク 国民に受け入れられるか否かが問題

新型コロナウイルス感染の鎮静化に伴い、休止または開幕が延期されてきたスポーツの再開が取り沙汰されている。プロ野球などすでに再開を調整中のプロスポーツが存在...

2020.05.22