×

中国ITベンチャー発の高性能翻訳機「Langogo(ランゴーゴー)」が一大攻勢 その驚きのスペックとは

中国ITベンチャー発の高性能翻訳機「Langogo(ランゴーゴー)」が一大攻勢 その驚きのスペックとは

中国のITベンチャー、Langogo Technology(本社:深圳。張岩代表取締役CEO)は、独自開発の携帯電話型高性能翻訳機「Langogo(ランゴ...

情報コーナー

2019.11.22

東急主導で大きく変貌する渋谷 東京の重心は西側に移るかもしれない

東急主導で大きく変貌する渋谷 東京の重心は西側に移るかもしれない

2019年11月1日、「渋谷スクランブルスクエア(第1期、東棟)」が開業、渋谷にまた新しい商業施設兼オフィスビルが誕生した。2012年の「渋谷ヒカリエ」を...

2019.11.21

安倍首相、在職期間歴代1位に ポスト安倍は安倍? 菅氏に逆風で本命不在

安倍首相、在職期間歴代1位に ポスト安倍は安倍? 菅氏に逆風で本命不在

安倍晋三首相の通算在職日数が11月20日で2887日となり、桂太郎氏を抜いて単独トップとなった。最初の就任時はわずか1年で退任に追い込まれたが、民主党政権...

2019.11.20

銀行がやりたくてしかたない「口座維持・管理手数料」の導入

銀行がやりたくてしかたない「口座維持・管理手数料」の導入

銀行に口座を持つだけでお金がかかる、将来、そんなことになるかもしれない。銀行が導入を検討する「口座維持・管理手数料」についてである。導入してしまえば利用者...

2019.11.19

サントリーのレモン系RTD包囲網 から揚げ専用!?の「-196℃ストロングゼロ」を限定発売

サントリーのレモン系RTD包囲網 から揚げ専用!?の「-196℃ストロングゼロ」を限定発売

レモン系RTDの人気が高まり続けている。巷ではレモンサワー専門店の登場をはじめ、大手飲料メーカーがレモン系RTDを新たに発売するケースも。そんななか、RT...

2019.11.19

憲政史上最長の総理誕生

憲政史上最長の総理誕生

安倍総理の在任が前政権時代を通算して憲政史上最長になった。 このまま任期一杯まで続けるとすれば、連続最長記録も更新する。 総理自身のリーダーシップによるも...

編集長ブログ

2019.11.22

民意で政治は動く 香港「逃亡犯条例」改正

民意で政治は動く 香港「逃亡犯条例」改正

2019.09.04

“LINEは売り時”だった ヤフー・LINE統合でソフトバンク、メガプラットフォーマー構想実現へ

“LINEは売り時”だった ヤフー・LINE統合でソフトバンク、メガプラットフォーマー構想実現へ

検索サービス「ヤフー」を展開するZホールディングスと対話アプリ「LINE」を展開するLINEが11月18日、経営統合に向けて基本合意したことを正式に発表。...

2019.11.18

葬儀社ティアが通夜・葬儀の2日間にかける全力とは?

葬儀社ティアが通夜・葬儀の2日間にかける全力とは?

価格の適性化や生前見積りなど、革新的なサービスで葬儀業界に新たな流れをつくった葬儀社ティア(愛知)。1997年の創業以来、「日本で一番『ありがとう』と言わ...

大門誠道

2019.11.18

災害時の切り札に ポスト内燃機関はEVが有力候補

災害時の切り札に ポスト内燃機関はEVが有力候補

2019年は温暖化の影響なのか、15号、19号と大規模化した台風が日本を直撃し、甚大な被害をもたらした。特に台風15号においては千葉県で大規模な停電が発生...

2019.11.14

目指すはCO2排出量90%減! HINOのハイブリッドはAIを駆使して実現

目指すはCO2排出量90%減! HINOのハイブリッドはAIを駆使して実現

日野自動車はハイブリッド車のトラックである「日野プロフィア ハイブリッド」を6月から発売。大型トラックにはEVどころかハイブリッドシステムすら不向きという...

2019.11.14

公費5000万円で後援会員を接待? 首相主催「桜を見る会」、批判殺到で来年中止も疑惑はいずれ解明

公費5000万円で後援会員を接待? 首相主催「桜を見る会」、批判殺到で来年中止も疑惑はいずれ解明

閣僚の辞任が続く安倍政権にまたもや打撃だ。首相が毎年4月に各界の著名人などを集めて開く「桜を見る会」をめぐり、安倍晋三首相が地元の後援会員などを多数、招待...

2019.11.14

「政経電論」会員募集中
子育ての“当事者”は誰?

子育ての“当事者”は誰?

2019.04.15

DREAM AS ONE.の5年で気づいた障がい者スポーツの“応援の輪”を広げる方法

DREAM AS ONE.の5年で気づいた障がい者スポーツの“応援の輪”を広げる方法

三菱商事が2014年10月に立ち上げた障がい者スポーツ支援プロジェクト「DREAM AS ONE.」。その5年間の活動は少しずつ実を結び、世間に対し障がい...

2019.11.11

くさいアンモニアが低炭素社会のカギ握るかもしれない

くさいアンモニアが低炭素社会のカギ握るかもしれない

「東京モーターショー」では一風変わった出展も数多く、中でも自動車用電装品や発電機を手掛ける澤藤電機が岐阜大学と共同開発したプラズマメンブレンリアクター(P...

2019.11.05

東京~大阪間で充電5回 大型トラックのEV化はまだまだ先か?

東京~大阪間で充電5回 大型トラックのEV化はまだまだ先か?

物流を担う大型トラックの将来的な駆動システムが何になるのか、というのはロジスティクスの最適化を考える面で大きな要素だ。乗用車の電気自動車(EV)は珍しくも...

2019.11.05

冶金(やきん)技術を磨いて自動車産業のEV化や自動運転の波に対応

冶金(やきん)技術を磨いて自動車産業のEV化や自動運転の波に対応

ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン、ジェットエンジン、ロケットエンジンなどの内燃機関は、部品点数も多く技術のすり合わせが必要になる。しかし、電気自動車(...

2019.11.05

自動運転の普及にはまず、利用者のリテラシーを上げることが重要

自動運転の普及にはまず、利用者のリテラシーを上げることが重要

10月に開催された「東京モーターショー2019(TMS)」には、自動運転技術が向上し、ついにレベル4でナンバーを獲得したクルマも登場。東京都はTMSの中で...

2019.11.05

環境省が推す、世界初!「木製のスーパーカー」@東京モーターショー

環境省が推す、世界初!「木製のスーパーカー」@東京モーターショー

今回の東京モーターショー(TMS)では、何といっても環境省の存在感が印象的。TMSと言えば、道路行政を司る国交省と、日本経済の牽引役・自動車業界の監督官庁...

2019.11.05

ユーグレナ社が女子高生を重役として迎え入れ!? 史上最年少の東証一部上場企業CFOの誕生

ユーグレナ社が女子高生を重役として迎え入れ!? 史上最年少の東証一部上場企業CFOの誕生

東証一部上場企業のCFOとして女子高生が大抜擢!? ミドリムシ(ユーグレナ)の製造ですっかりお馴染みの株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区。出雲 充社長)...

情報コーナー

2019.11.01

恩赦は時代錯誤? ケースで異なる意味と意義

恩赦は時代錯誤? ケースで異なる意味と意義

政府は10月22日の即位礼正殿の儀に合わせ、約55万人を対象に恩赦を実施した。恩赦といえば天皇陛下の即位や結婚など国家的な慶時に合わせ、受刑者の刑罰の軽減...

2019.10.31

「2050年には人間との差が一切無くなる」ANAアバターが社会実装に向けて本格始動

「2050年には人間との差が一切無くなる」ANAアバターが社会実装に向けて本格始動

多くの企業がAIの活用に注力するなか、“瞬間移動”ともいえるアバターの開発プロジェクトを進めるANAホールディングスは、10月に幕張で開催された「CEAT...

2019.10.31

菅原経産相に続き河井法相も “菅官房長官側近大臣”立て続けに辞任

菅原経産相に続き河井法相も “菅官房長官側近大臣”立て続けに辞任

菅原一秀前経済産業相、河井克行法相が「政治とカネ」の疑惑を報じられ、立て続けに辞任に追い込まれた。2人はともに安倍政権の屋台骨である菅義偉官房長官の側近。...

2019.10.31

邦銀のCLO保有増に日銀が警戒 リーマン・ショックの学習効果は生かせるか

邦銀のCLO保有増に日銀が警戒 リーマン・ショックの学習効果は生かせるか

低金利基調のなかで利回り高いCLOに投資集中 日本銀行が10月24日に発表した「金融システムレポート」の一節が金融界の注目を集めている。第2のサブプライム...

2019.10.30

鶴瓶×綾野剛×小松奈菜のアンサンブル光る人間ドラマ 映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』

鶴瓶×綾野剛×小松奈菜のアンサンブル光る人間ドラマ 映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』

緑に囲まれた精神科病院を舞台に、生きづらさを抱える者たちが心を交わす姿を描く人間ドラマの佳作。元死刑囚でありながら、わけあって病院に身を置く主人公・秀丸を...

2019.10.30

いま企業に必要なのは「健康経営®」 DeNAの、行動を促す“人生伴走型保険”

いま企業に必要なのは「健康経営®」 DeNAの、行動を促す“人生伴走型保険”

2019年6月にメットライフ生命より発売された、DeNAとの共同開発による健康増進型保険「あなたと会社の健康計画」(企業・団体向け)には、歩数実績で配当金...

三宅邦明

相園高志

2019.10.29

キッザニアがモーターショーに初“参戦” 「見本市」から「テーマパーク」へとハンドルを切った?

キッザニアがモーターショーに初“参戦” 「見本市」から「テーマパーク」へとハンドルを切った?

「子どもへの訴求」という視点 今回の第46回東京モーターショー2019(TMS)では子ども向けの職業体験型テーマパークとして名高い「キッザニア」が初参加し...

2019.10.28

「乗車10分、待つのは30分」――。東京モーターショーの展示場をつなぐバスに乗るため長蛇の列の現実と矛盾

「乗車10分、待つのは30分」――。東京モーターショーの展示場をつなぐバスに乗るため長蛇の列の現実と矛盾

「第46回東京モーターショー(TMS)」が10月25日から始まったが、関係者からは「東京五輪のトバッチリに悩んでいる」との“恨み節”もチラホラ。その最右翼...

2019.10.28

国民的飲料の条件とは?「カルピス」100年の歴史を支えてきた卓越したプロモーション

国民的飲料の条件とは?「カルピス」100年の歴史を支えてきた卓越したプロモーション

日本人であれば、知らない人はまずいないと断言できるほどの知名度を誇る乳酸菌飲料「カルピス」。「カルピス」に対して人々が抱くイメージは、「小さい頃を思い出す...

2019.10.18

ANAが瞬間移動を発表 コミュニケーション型アバター「newme」来春ローンチ

ANAが瞬間移動を発表 コミュニケーション型アバター「newme」来春ローンチ

2019年10月15日、先端技術を紹介する国内最大級の見本市「CEATEC2019」でANAホールディングス代表取締役社長・片野坂真哉氏は基調講演において...

2019.10.17

【国民投票法】改憲について国民が理解しておくべき3つのこと

2021年9月までの自らの任期中に憲法改正を実現しようと意欲を見せる安倍晋三首相。自民党は党役員や衆参両院の憲法審査会会長にも実力派議員を配置し、「改憲シ...

2019.10.10

なぜ「カルピス」は1世紀ブランドになり得たのか【アサヒ飲料岸上克彦社長】

なぜ「カルピス」は1世紀ブランドになり得たのか【アサヒ飲料岸上克彦社長】

今年で発売100周年を迎えた日本初の乳酸菌飲料「カルピス」は、人気商品が目まぐるしく入れ替わっていく現代社会において、100年前から変わらぬ味を私たちに提...

岸上克彦

2019.10.02

秋の臨時国会から改憲議論が本格化へ 自民党の“4項目改憲案”の具体的な中身と問題点

秋の臨時国会から改憲議論が本格化へ 自民党の“4項目改憲案”の具体的な中身と問題点

参院選で“改憲勢力”が3分の2を割り込んだ後も、憲法改正への強い意欲を見せる安倍晋三首相。具体的に日本国憲法のどの項目をどう変えようとしているのか。最もヒ...

2019.09.30