×

超低調だった参議院選挙

超低調だった参議院選挙

最終的な投票率は48.8%。半分以上の有権者が投票をしなかったという国政選挙。投票は権利で義務じゃないので、行かない人の権利もあるのだが、この国は本当にど...

編集長ブログ

2019.07.22

「れいわ新選組」がネットで注目 新聞が取り上げない「諸派」って何?

「れいわ新選組」がネットで注目 新聞が取り上げない「諸派」って何?

新聞やテレビでは連日、参院選における主要政党の動きが報じられているが、インターネットを覗くと少し様子が違う。元俳優の山本太郎氏が立ち上げた政治団体「れいわ...

2019.07.12

時間が無い人は投票前にこれだけチェック!参院選、各党政策まとめ

時間が無い人は投票前にこれだけチェック!参院選、各党政策まとめ

7月21日の投開票に向け、全国各地で舌戦が繰り広げられている参院選。最大の争点は「安倍政治」か「非安倍政治」かの選択だが、「一人区」などで共闘する野党も政...

2019.07.12

野党共通政策: 共闘するも政党により扱いに違い【参院選2019】

野党共通政策: 共闘するも政党により扱いに違い【参院選2019】

32ある「一人区」(改選定数が1の選挙区)で統一候補を立てた野党5党・会派(立憲民主党、国民民主党、日本共産党、社会民主党、社会保障を立て直す国民会議)に...

2019.07.10

社会民主党:政党資格をかけた選挙【参院選2019】

社会民主党:政党資格をかけた選挙【参院選2019】

社民党は今回の参院選で2人以上当選させるか、全国の得票率が2%以上とならないと政党要件を失う瀬戸際状態。公約では[1]社会を底上げする経済政策 [2]平和...

2019.07.10

日本共産党:安倍政権と真逆の立場。財源にも触れる【参院選2019】

日本共産党:安倍政権と真逆の立場。財源にも触れる【参院選2019】

共産党の公約の最大の特徴は野党でありながら、財源について触れていることです。大学・専門学校の授業料半減に1.29兆円、介護・保育労働者の月5万円の賃上げに...

2019.07.10

国民民主党:家計&地域を主眼に置いた経済政策【参院選2019】

国民民主党:家計&地域を主眼に置いた経済政策【参院選2019】

国民民主党はアベノミクスの恩恵が「家計」と「地域」に及んでいないとして、「新しい答え」を出すと掲げています。確かに具体的な内容が並んでいますが、どれも小粒...

2019.07.10

立憲民主党:リベラルな政策。低所得層の所得向上でボトムアップ【参院選2019】

立憲民主党:リベラルな政策。低所得層の所得向上でボトムアップ【参院選2019】

旧民主党内でもリベラル色の強かった枝野幸男氏らが立ち上げた立憲民主党の公約には、リベラル色の強い政策が並びます。例えば選択的夫婦別姓の導入や原発ゼロ、税金...

2019.07.10

日本維新の会:「身を切る改革」を推進。改憲勢力の一角【参院選2019】

日本維新の会:「身を切る改革」を推進。改憲勢力の一角【参院選2019】

日本維新の会の公約は内容がシンプルなのが最大の特徴。「詳細版」でも個別の政策については項目名を並べただけで、政策の詳細な内容については書いていません。また...

2019.07.10

公明党:政権と歩調を合わせつつ独自路線をアピール【参院選2019】

公明党:政権と歩調を合わせつつ独自路線をアピール【参院選2019】

自民党と連立を組む公明党は安倍政権と歩調を合わせつつ、福祉分野や憲法改正について独自の立場をアピールする内容となっています。消費税率の引き上げを前提に、国...

2019.07.10

自由民主党:外交、人生100年型の年金をアピール。消費税率引き上げは変わらず【参院選2019】

自由民主党:外交、人生100年型の年金をアピール。消費税率引き上げは変わらず【参院選2019】

自民党は安倍政権下で決めた新元号「令和」を強く意識。キャッチコピーも新たな時代の幕開けを想起させるものとしました。政策面では第2次安倍政権以降、アベノミク...

2019.07.10

「政経電論」会員募集中
子育ての“当事者”は誰?

子育ての“当事者”は誰?

2019.04.15

今年は7月20・21日!本好きによる本好きのための祭典「BOOK MARKET 2019」in浅草

今年は7月20・21日!本好きによる本好きのための祭典「BOOK MARKET 2019」in浅草

出版社のアノニマ・スタジオが毎年主催している「BOOK MARKET(ブックマーケット)」が、7月20日(土)・21日(日)の2日間で開催。会場は前回に引...

2019.07.09

逆風強まるNHK ネット時代の「公共放送」の役割は?

逆風強まるNHK ネット時代の「公共放送」の役割は?

最近のNHKにまつわるニュースを見て「公共放送」の意味を考えることが増えた。受信料徴収対象の拡大、最高裁の契約義務規定判断など首をかしげたくなることもある...

2019.07.05

改憲勢力3分の2が焦点 参院選2019、注目は4つの数字

改憲勢力3分の2が焦点 参院選2019、注目は4つの数字

令和になって初めての国政選挙である参議院通常選挙が7月4日から始まった。主な争点は年金制度を中心とする社会保障、10月に予定される消費税率の引き上げ、憲法...

2019.07.05

安倍首相、得意の外交で空振り? 米中に振り回されたG20は目立った成果無し

安倍首相、得意の外交で空振り? 米中に振り回されたG20は目立った成果無し

大阪で20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が開催された6月最後の1週間。日本の新聞紙上で最も大きな見出しを飾ったのはサミットではなく、アメリカのトラン...

2019.07.04

なぜ今“泡推し”なのか? 苦戦が続くビール業界で注目を集めるサントリー「神泡」戦略

なぜ今“泡推し”なのか? 苦戦が続くビール業界で注目を集めるサントリー「神泡」戦略

ビール類の出荷量は14年連続で最低を更新し、市場の縮小が止まらない状態が続いている。そんななかで好調を維持しているのが、サントリービール(以下サントリー)...

2019.06.29

ココカラ争奪戦で見えてきたドラッグストア業界の天井 異業種との競合の次は統合へ?

ココカラ争奪戦で見えてきたドラッグストア業界の天井 異業種との競合の次は統合へ?

右肩上がりで成長してきたドラッグストア業界に再編の浪が押し寄せている。業界7位の大手ドラッグストアのココカラファインをめぐる争奪戦は、さしずめ先手スギホー...

2019.06.28

これはただのビールじゃない!ビールの「泡」に感動できる【神泡BAR】東京・八重洲

これはただのビールじゃない!ビールの「泡」に感動できる【神泡BAR】東京・八重洲

「神泡か、神泡じゃないか。」のCMでもおなじみのサントリービール(以下サントリー)「ザ・プレミアム・モルツ」。その「神泡」を最高の状態で提供しているのが、...

2019.06.28

銀行員が安泰な時代は終わった みずほ、兼業・副業解禁の裏にあるメッセージ

銀行員が安泰な時代は終わった みずほ、兼業・副業解禁の裏にあるメッセージ

昔は、銀行員になれば一生安泰といわれた。しかし、今はメガバンクも拠点の統廃合や大規模な人員削減が進み、出世の道は狭くなり転職者も増えているという。長引く低...

2019.06.25

有権者は選挙で議員を辞めさせることはできる?国会議員の資格

有権者は選挙で議員を辞めさせることはできる?国会議員の資格

問題発言、金銭トラブル、不倫報道、暴力・暴行……。平成が終わり、令和になっても不祥事を起こす国会議員が後を絶たない。公僕として身を捧げておきながら、よくも...

2019.06.21

マルシェ、ビアガーデンに婚活も! ホテルに地元の家族連れが集まる理由とは【サンプラザシーズンズ】

マルシェ、ビアガーデンに婚活も! ホテルに地元の家族連れが集まる理由とは【サンプラザシーズンズ】

名古屋市近郊に立地する「ホテルサンプラザシーズンズ」のサービス形態に今、注目が集まっている。幅広い層に向けたカルチャースクール開講や、プールを併設したスポ...

2019.06.21

次代を担う外国人力士不足という「危機」 新たな外国人枠新設の提案

次代を担う外国人力士不足という「危機」 新たな外国人枠新設の提案

令和初の大相撲は、平幕の朝乃山の初優勝で幕を閉じた。横綱白鵬の全休に始まり、新大関貴景勝の取組中のケガによる途中休場からの再出場、再休場。大関の豪栄道と高...

2019.06.19

警官隊がデモ隊に催涙弾を放つ理由 揺らぐ香港社会

警官隊がデモ隊に催涙弾を放つ理由 揺らぐ香港社会

2019年6月12日、「逃亡犯条例」改正案(=犯罪者引き渡し条例)に反対する人が香港政府庁舎と隣にある立法会がある周辺に集まり、周辺の道路を占拠。そこは2...

2019.06.18

世界の食問題を解決する指針を淡路島から発信!各国対抗料理バトルも【第1回ワールドシェフ王サミット】

世界の食問題を解決する指針を淡路島から発信!各国対抗料理バトルも【第1回ワールドシェフ王サミット】

2008年から地方再生事業の一環として、淡路島で新たな産業と雇用を生み出す“人材誘致”に取り組むパソナグループ。地域の食材を生かしたレストランやカフェ等の...

2019.06.17

「3方良し」を実現すれば世界一が見えてくる 国内トップの美容医療グループSBC、第2フェーズ

「3方良し」を実現すれば世界一が見えてくる 国内トップの美容医療グループSBC、第2フェーズ

情熱と誠実さを武器に「安心・安全・良心価格」の美容医療を追求し、業界の常識を覆してきたSBCメディカルグループは、創業19年の今、“国内で業界トップ”とい...

SBCメディカルグループ代表・相川佳之流 美容医療を変える情熱経営

相川佳之

2019.06.14

「老後2000万円不足」問題で衆参同日選見送り決定的に

「老後2000万円不足」問題で衆参同日選見送り決定的に

3年に一度の参院選を夏に控え、やれ同日選だ、やれ同日選は見送りだなどと政治の話題が新聞紙上をにぎわしている。そこにきて急浮上したのが金融庁の審議会がまとめ...

2019.06.12

デモの力を信じる香港人 「犯罪者引き渡し条例」デモのサイドストーリー

デモの力を信じる香港人 「犯罪者引き渡し条例」デモのサイドストーリー

大荒れとなっている香港の「犯罪者引き渡し条例」。4月末に反対派による大規模なデモが発生し日本でも大きく報道されたが、6月9日にはそれを超える規模の反対デモ...

2019.06.12

飲酒は是か非か:正しいお酒との付き合い方

飲酒は是か非か:正しいお酒との付き合い方

近年、芸能人や政治家など、飲酒に絡む不祥事や事件、事故が後を絶たない。渋谷区ではハロウィーンや大晦日の年越しの時期などに限り、渋谷駅周辺の路上や公園での飲...

2019.06.03

考えられる人になる 子どもに学ばせたい『論語』のススメ

考えられる人になる 子どもに学ばせたい『論語』のススメ

山岡鉄舟ゆかりの禅寺として知られる全生庵(東京・谷中)。そこで、毎月第4金曜日を中心に「こども論語塾」が行われている。多くの経営者がビジネスのヒントにして...

安岡定子

2019.05.30

プログラミング教育で大事なのは子どもが自発的に学び、教員の負担を軽減する環境作り DeNAが取り組んだ5年

プログラミング教育で大事なのは子どもが自発的に学び、教員の負担を軽減する環境作り DeNAが取り組んだ5年

全国の小学校でプログラミング教育が必修化される2020年春まで一年を切った。2014年からいち早くプログラミング教育に取り組んでいるDeNAは、小学校で行...

2019.05.30

コーポレートガバナンスとは“社会適合性” 企業価値の向上に連動させる意識が大事【アサヒグループホールディングスGHD小路明善】

コーポレートガバナンスとは“社会適合性” 企業価値の向上に連動させる意識が大事【アサヒグループホールディングスGHD小路明善】

近年、政府の要求もあり、多くの上場企業でコーポレートガバナンス改革が進められている。ただし実際には制度を整えただけで終わり、実質が伴っていない例も少なくな...

佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ

小路明善

佐藤尊徳

2019.05.29