×

社会

働き手本位から生まれた常識外れの働き方 未来食堂×パプアニューギニア海産

働き手本位から生まれた常識外れの働き方 未来食堂×パプアニューギニア海産

11月5日、千葉県柏市の柏の葉蔦屋書店にて、未来食堂の店主・小林せかいさんと、パプアニューギニア海産の工場長・武藤北斗さんによるトークセッションが行われた...

小林 せかい

武藤北斗

2017.11.20

職場を効率化したければ管理するな!パプアニューギニア海産・武藤工場長に聞く新しい働き方

職場を効率化したければ管理するな!パプアニューギニア海産・武藤工場長に聞く新しい働き方

従業員は、出勤しても出勤しなくても、営業時間中ならいつ来てもいつ帰ってもいい職場がある。パプアニューギニア産の天然エビを輸入・加工して販売している大阪の会...

武藤北斗

2017.11.17

作り手と読み手をつなぐ“本の文化祭” 「BOOK MARKET 2017」

作り手と読み手をつなぐ“本の文化祭” 「BOOK MARKET 2017」

2009年にスタートし、今年で9回目を迎えた「BOOK MARKET」。年々、出展社や来場者数が増加し、本と人との新しい出合いをプロデュースしている。当日...

2017.11.17

平井住職に聞く「不易流行(ふえきりゅうこう)」 変わることができる強さ

平井住職に聞く「不易流行(ふえきりゅうこう)」 変わることができる強さ

「不易流行(ふえきりゅうこう)」とは、いつまでも変化しない本質的なものを忘れないなかにも、新しい変化を取り入れていくこと。松尾芭蕉が提唱した、本来は俳諧の...

急がば坐れ!~全生庵便り

2017.11.15

タレント・松尾貴史「危機感があるからこそ発信をやめない」ある意味、無神経な人たち[2]

タレント・松尾貴史「危機感があるからこそ発信をやめない」ある意味、無神経な人たち[2]

佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ

2017.10.16

タレント・松尾貴史「納税してる分ぐらいは文句言わせてもらいたい」ある意味、無神経な人たち[1]

タレント・松尾貴史「納税してる分ぐらいは文句言わせてもらいたい」ある意味、無神経な人たち[1]

佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ

2017.10.12

「争いのもとは自分の心の中に」全生庵・平井住職と「平和」の意味を考える

「争いのもとは自分の心の中に」全生庵・平井住職と「平和」の意味を考える

「平和」は「戦争」と違って目には見えないので、定義が難しいと全生庵の平井正修住職は言います。響きが良いので、「平和のために」「平和を追求して」とよく言われ...

急がば坐れ!~全生庵便り

2017.08.10

認知拡大を目指して動き出した「アクセル+ブレーキ療法Ⓡ」の未来 【湘南メディカルクリニックのがん免疫療法vol.4】

認知拡大を目指して動き出した「アクセル+ブレーキ療法Ⓡ」の未来 【湘南メディカルクリニックのがん免疫療法vol.4】

湘南メディカルクリニックの阿部吉伸院長が、画期的ながん治療法「アクセル+ブレーキ療法®」 を開発して約2年。患者のおよそ8割に対して高い治療効果を上げてい...

阿部吉伸

2017.08.04

映画監督・作家 森達也「多面的で、多層的で、多重的だからこそ世界は素晴らしい」いま必要なメディア・リテラシー[3]

映画監督・作家 森達也「多面的で、多層的で、多重的だからこそ世界は素晴らしい」いま必要なメディア・リテラシー[3]

現代のメディア・リテラシーについて、ドキュメンタリー映画監督・作家の森達也氏と尊徳編集長が意見を交わす対談[第3回(全3回)]。 首相の国連本部での演説し...

佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ

森達也

佐藤尊徳

2017.07.20

映画監督・作家 森達也「トゥルース(真実)に揺るぎない自信を持つことは危ない」いま必要なメディア・リテラシー[2]

映画監督・作家 森達也「トゥルース(真実)に揺るぎない自信を持つことは危ない」いま必要なメディア・リテラシー[2]

佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ

2017.07.18

映画監督・作家 森達也「メディアは受け手の望む視点を選ぶ」いま必要なメディア・リテラシー[1]

映画監督・作家 森達也「メディアは受け手の望む視点を選ぶ」いま必要なメディア・リテラシー[1]

佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ

2017.07.10

「水になれ」禅寺・全生庵の平井住職に聞く多様性の受け入れ方

「水になれ」禅寺・全生庵の平井住職に聞く多様性の受け入れ方

特定の民族や国籍の人々を排斥する差別的言動であるヘイトスピーチ。数年前までは聞き慣れない言葉でしたが、昨今の情勢を見て日本でも一年前に「ヘイトスピーチ対策...

急がば坐れ!~全生庵便り

2017.06.19