×

企業

これはただのビールじゃない!ビールの「泡」に感動できる【神泡BAR】東京・八重洲

これはただのビールじゃない!ビールの「泡」に感動できる【神泡BAR】東京・八重洲

「神泡か、神泡じゃないか。」のCMでもおなじみのサントリービール(以下サントリー)「ザ・プレミアム・モルツ」。その「神泡」を最高の状態で提供しているのが、...

2019.06.28

マルシェ、ビアガーデンに婚活も! ホテルに地元の家族連れが集まる理由とは【サンプラザシーズンズ】

マルシェ、ビアガーデンに婚活も! ホテルに地元の家族連れが集まる理由とは【サンプラザシーズンズ】

名古屋市近郊に立地する「ホテルサンプラザシーズンズ」のサービス形態に今、注目が集まっている。幅広い層に向けたカルチャースクール開講や、プールを併設したスポ...

2019.06.21

コーポレートガバナンスとは“社会適合性” 企業価値の向上に連動させる意識が大事【アサヒグループホールディングスGHD小路明善】

コーポレートガバナンスとは“社会適合性” 企業価値の向上に連動させる意識が大事【アサヒグループホールディングスGHD小路明善】

近年、政府の要求もあり、多くの上場企業でコーポレートガバナンス改革が進められている。ただし実際には制度を整えただけで終わり、実質が伴っていない例も少なくな...

佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ

小路明善

佐藤尊徳

2019.05.29

タワマンから「邸宅」という選択 富裕層の最新住宅トレンド

タワマンから「邸宅」という選択 富裕層の最新住宅トレンド

「タワマン族」「億ション」などの言葉が象徴するように、数年前までは富裕層の住まいといえば、タワーマンションの高層階というのがひとつの定番だった。ところが近...

2019.04.26

“三方よし”の「555mlジョッキ」でビール類市場と2020東京オリンピック・パラリンピックを熱くする

“三方よし”の「555mlジョッキ」でビール類市場と2020東京オリンピック・パラリンピックを熱くする

高アルコール缶チューハイやハイボールの人気等で、ビール類の消費量が減少傾向にあるなか、ビールメーカー各社はさまざまなテコ入れを図っている。業界トップのアサ...

2019.01.29

悟空の両親の物語が初アニメ化! 原作ファンを歓喜させる『ドラゴンボール超 ブロリー』

悟空の両親の物語が初アニメ化! 原作ファンを歓喜させる『ドラゴンボール超 ブロリー』

12月14日に劇場版アニメ『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』が公開。『ドラゴンボール』の劇場版アニメはこれまで19作品が公開されているが、20作目...

2018.12.07

最新IT技術を駆使した現代のCIA特殊任務のスゴさを堪能できる映画『マイル22』

最新IT技術を駆使した現代のCIA特殊任務のスゴさを堪能できる映画『マイル22』

世界を破滅に導く危険物質がテロリストに盗まれ、これを秘密裏に阻止すべく、ジェームズ・シルバ(通称ジミー)率いるCIA(米アメリカ中央情報局)の機密特殊部隊...

情報コーナー

2018.11.28

「聞く力」「伝える力」が感動を呼ぶ 葬儀会館ティア流の人財育成

「聞く力」「伝える力」が感動を呼ぶ 葬儀会館ティア流の人財育成

東海地方を中心に事業を展開する葬儀会館ティアには、「ティアアカデミー」という冨安徳久社長の理念を基にした独自の教育プログラムがある。大事なのは「聞く力」と...

2018.10.16

脱炭素で持続可能な地球環境の実現を目指すアサヒグループの壮大な使命

脱炭素で持続可能な地球環境の実現を目指すアサヒグループの壮大な使命

アサヒグループホールディングスが掲げる、環境経営における気候変動に関する新たな中長期目標「アサヒ カーボンゼロ」。国内グループ企業において持続可能な地球環...

2018.10.15

【髙松孝年×佐藤尊徳】「“2018年ピークアウト説”は崩れた」建設業界の未来は海外&外国人就労にあり

【髙松孝年×佐藤尊徳】「“2018年ピークアウト説”は崩れた」建設業界の未来は海外&外国人就労にあり

東日本大震災からの復興や、2020年の東京オリンピック開催を背景に、好景気に沸く建設業界。しかし、“建設業界2018年ピークアウト説”に代表されるように、...

佐藤尊徳が聞く あの人のホンネ

髙松孝年

佐藤尊徳

2018.07.31

オラオラ・ギラギラ…きっと現代ではモテない“男”たちが格好良い【映画『孤狼の血』】

オラオラ・ギラギラ…きっと現代ではモテない“男”たちが格好良い【映画『孤狼の血』】

草食系、美男子、ジェンダーレス――。男性を表現する言葉がすっかりまろやかになった今、こういう“男”たちは世の中にどのようにとらえられるのだろうか。 &nb...

2018.05.01

長期の視点で人が基本 海外でも「日本的経営」は通用する【日覺昭廣・東レ】

長期の視点で人が基本 海外でも「日本的経営」は通用する【日覺昭廣・東レ】

素材メーカーの東レは、一時の繊維事業の低迷を乗り越え、航空機向け炭素繊維などに活路を見出した。2017年3月期まで4期連続で純利益が最高益更新と足元の業績...

日覺昭廣

佐藤尊徳

2018.03.30