×

企業

榊マリコと仲間たちがスクリーンで躍動、ファンが満足&初見でも楽しめる『科捜研の女 -劇場版-』

榊マリコと仲間たちがスクリーンで躍動、ファンが満足&初見でも楽しめる『科捜研の女 -劇場版-』

1999年から続くテレビ朝日の科学ミステリードラマ「科捜研の女」が、初めて映画になってスクリーンに登場する。科学を駆使して難事件を解決する骨組みはそのまま...

2021.8.30

体験型ビール工場見学!アサヒ「スーパードライ ミュージアム」に行ってみた

体験型ビール工場見学!アサヒ「スーパードライ ミュージアム」に行ってみた

アサヒビールは2021年4月、茨城工場内に「スーパードライ」ブランドとしては初となる常設施設「スーパードライ ミュージアム」をオープンした。同工場では今ま...

2021.8.11

松坂桃李vs鈴木亮平、マル暴刑事が最凶やくざと死闘を繰り広げる衝撃映画『孤狼の血 LEVEL2』

松坂桃李vs鈴木亮平、マル暴刑事が最凶やくざと死闘を繰り広げる衝撃映画『孤狼の血 LEVEL2』

コンプライアンス重視の世相に風穴を開ける過激なシーンが日本中を熱狂させ、映画賞を席巻した前作『孤狼の血』から3年。待望の続編が真夏に公開を迎える。監督はも...

2021.7.30

新しいシモキタを創る“個店街”「reload」が東北沢駅近に誕生

新しいシモキタを創る“個店街”「reload」が東北沢駅近に誕生

小田急電鉄は2019年より東北沢~下北沢~世田谷代田駅間の線路跡地を「下北線路街」として整備する開発を進めてきた。エリア内にある全13ブロックの施設は随時...

2021.6.16

「個人自立社会」への転換 人材のスキルシェアリングから始まるレジリエンスの向上

「個人自立社会」への転換 人材のスキルシェアリングから始まるレジリエンスの向上

多様な価値観の広がり、働き方の多様化のなかで「企業依存社会」から「個人自立社会」への転換が求められている。「個人自立社会」は社会に何をもたらし、何を変える...

髙木元義

2021.6.8

社会に変革を生み出す人材に パソナの「ハイブリッドキャリア」

社会に変革を生み出す人材に パソナの「ハイブリッドキャリア」

総合人材サービス大手のパソナグループは、就職氷河期世代を主な対象に地方創生事業を通じた街づくり人財を育成する「MBA(Middles Be Ambitio...

金澤真理

2021.5.27

ウェルネスカンパニーを目指すアデランスの光触媒事業【アデランス津村社長×プロラボ佐々木会長】

ウェルネスカンパニーを目指すアデランスの光触媒事業【アデランス津村社長×プロラボ佐々木会長】

毛髪事業を展開するアデランスは、2018年の50周年を機に、“美容と健康”へと事業領域を広げている。昨今の衛生管理に対する意識の高まりのなかで衛生事業を強...

津村佳宏

佐々木 広行

2021.2.22

ソフトバンクグループは投資会社 AI企業に注力

ソフトバンクグループは投資会社 AI企業に注力

ソフトバンクグループは2月8日、2021年第3四半期の決算説明会を行った。それによると売上高は6.1%増の4兆1380億円、純利益は371.7%増の3兆9...

2021.2.15

度数0.5%の微アル「アサヒ ビアリー」 飲む人も、飲めない人も共に楽しむ世の中へ

度数0.5%の微アル「アサヒ ビアリー」 飲む人も、飲めない人も共に楽しむ世の中へ

最近、海外では飲みの場で“お酒を飲まない”ことを選択する人が増えている。業界大手のアサヒビールは、この動向をいち早く察知し、数年前よりお酒を飲まない人、あ...

2021.1.29

アサヒビール、日本初「生ジョッキ缶」で飲食店のような感動を

アサヒビール、日本初「生ジョッキ缶」で飲食店のような感動を

新型コロナウイルスと戦ってきたこの一年、外食やお酒を飲む習慣は大きく変化した。大人数での会食は著しく減り、日本人が事あるごとにやってきた「宴会」も封印。い...

2021.1.22

渋谷を爆破!「アンフェア」原作者×「SP」監督のクライム・サスペンス映画『サイレント・トーキョー』

渋谷を爆破!「アンフェア」原作者×「SP」監督のクライム・サスペンス映画『サイレント・トーキョー』

クリスマス・イブに東京が連続爆破テロの標的に。犯人の要求は首相との生対談だった――。そんな刺激的な社会派サスペンス小説を、「SP」シリーズやドラマ「BOR...

2020.11.25

ティアはリアルでいく 変えてはいけない葬儀のかたち

ティアはリアルでいく 変えてはいけない葬儀のかたち

コロナ禍で多くの人が「死」を身近に感じ、「死」に対する意識が以前よりも高まっているといわれています。それに伴い、葬儀に対する意識も変わってきているようです...

冨安 徳久

2020.11.20