×


政経電論 せいけいでんろん

「政経電論」の編集部です。佐藤尊徳(そんとく)編集長の下、若い世代に向けて政治・経済・社会問題を発信しています。イノベーションや働き方改革、北欧型の社会保障、国防、原発、クジラ等に注目中。

尿酸値上昇の対策はプリン体を控えるだけでは不十分 日本初“高めの尿酸値を下げるサプリ”研究者が教える3つのポイント

尿酸値上昇の対策はプリン体を控えるだけでは不十分 日本初“高めの尿酸値を下げるサプリ”研究者が教える3つのポイント

中年男性は尿酸値の上昇を避けるために「プリン体を摂取しない方がいい」などとは言うものの、なぜ、どう気をつけるかはいまいちわかっていない人も多いのではないだ...

2019.04.16

官僚と政治家のいびつな関係 加計学園問題”前川の乱”が異例と言われる理由

官僚と政治家のいびつな関係 加計学園問題”前川の乱”が異例と言われる理由

加計学園の獣医学部新設をめぐり、前川喜平前文部科学次官による"反乱"が話題となった。退任後とはいえ、官僚が上司である政治家を表立って批判するのは異例のこと...

2017.09.28

憲法改正には支持率安定が必須 安倍政権に起死回生はある…?

憲法改正には支持率安定が必須 安倍政権に起死回生はある…?

支持率の低下に歯止めをかけようと、内閣改造に踏み切った安倍政権。その後の低姿勢が功を奏したのか、9月11日のNHK調査では、支持率が不支持率を上回った。そ...

2017.09.15

企業不正は止められない? 機能するコーポレートガバナンスとは

企業不正は止められない? 機能するコーポレートガバナンスとは

上場企業における健全な情報開示と、合理的な意思決定を促すことを目的としたコーポレートガバナンスが議論されるようになって久しいが、近くは東芝の不正会計など、...

2017.08.31

レゴ®ブロック+プログラミング教育で「考えるチカラ」を育む

レゴ®ブロック+プログラミング教育で「考えるチカラ」を育む

2020年度から、小学校でのプログラミング教育必修化が決まった。テクノロジー化、グローバル化が進む現代社会では当然の流れといえるが、非デジタルネイティブ世...

2017.06.08

「どうせ」とあきらめないで ミュージシャン・グローバーらが若者の政治参加を推進

「どうせ」とあきらめないで ミュージシャン・グローバーらが若者の政治参加を推進

自民党の「若者の政治参加検討チーム」の会合第5回が6月5日に行われた。ミュージシャンのグローバー氏(39)と、三井物産戦略研究所研究員の藤井明子氏、NPO...

2017.06.07

培養士の技術力がもたらす、がん治療革新 【湘南メディカルクリニックのがん免疫療法vol.3】

培養士の技術力がもたらす、がん治療革新 【湘南メディカルクリニックのがん免疫療法vol.3】

末期がん患者にも効果が期待できるという「アクセル・ブレーキ療法® 」。その治療法には、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)というがん細胞を攻撃する免疫細胞の培...

阿部吉伸

2017.06.02

「抑止力」のつくり方 持つべきは核か非核か、あるいは…

「抑止力」のつくり方 持つべきは核か非核か、あるいは…

冷戦以降、世界の均衡を保っているのは「抑止力」という力学だ。しかし、核兵器を独占する国連常任理事国の思惑とNPT体制の矛盾など、その論理は独善的で脆い。核...

2017.05.29

ミサイル防衛はコスト度外視なら「イージス・アショア」と「THAAD」がベター

ミサイル防衛はコスト度外視なら「イージス・アショア」と「THAAD」がベター

「専守防衛」の日本にあって、自民党が敵基地攻撃能力の保有の議論を始めたことは驚いたが、他国の脅威から日本をどう守るかという問題は考えておかなければならない...

2017.05.22

自民党の若手議員が選挙制度調査委員会に緊急提言

自民党の若手議員が選挙制度調査委員会に緊急提言

「若者の政治参加検討チーム」の会合第4回が5月16日に行われ、若者の投票率を上げるための施策をまとめた緊急提言を発表。また、マルチタレントの春香クリスティ...

2017.05.17

がん予防にもつながる 自分の病気や体質の遺伝的な傾向がわかる遺伝子検査「MYCODE(マイコード)」

がん予防にもつながる 自分の病気や体質の遺伝的な傾向がわかる遺伝子検査「MYCODE(マイコード)」

個人が持つ固有の遺伝子型の情報を読み取ることで、将来かかりやすい病気や体質の遺伝的な特徴がわかる「遺伝子検査」。自分の遺伝的傾向に合わせた病気の予防法が見...

2017.05.15

北朝鮮[金正恩]とアメリカ[トランプ]の対話を仲介するのは誰?

北朝鮮[金正恩]とアメリカ[トランプ]の対話を仲介するのは誰?

【対話】向かい合って話し合うこと。また、その話。(デジタル大辞泉) 挑発を繰り返す北朝鮮・金正恩氏の目的は、アメリカから自国を守る譲歩を引き出すことだ。そ...

2017.05.15