×

山本政治経済研究所
代表/元日本経済新聞記者

山本洋一 やまもとよういち

1978年7月20日生まれ。愛知県出身。慶應義塾大学経済学部卒。2004年、日本経済新聞社入社。政治部、経済部記者として首相官邸や自民党、外務省、日銀、金融機関などを取材した。2012年に退職し、衆議院議員公設秘書を経て会社役員。「政治をもっと身近に」をテーマに、ネット上などで日本の政治・経済の実態について解説している。
ブログ:http://ameblo.jp/yzyoichi/

参院選にはいくらお金がかかる? リアルな選挙費用の実態

参院選にはいくらお金がかかる? リアルな選挙費用の実態

27年ぶりに500人超が立候補した第26回参院選。激戦とされる東京選挙区には当選数6の枠に対し、なんと34人が立候補した。多くの候補は当選が見込めないなか...

2022.6.23 NEW

参院選公示【7/10投開票】 野党バラバラで過去2番目に多い立候補者数

参院選公示【7/10投開票】 野党バラバラで過去2番目に多い立候補者数

参院選が6月22日に公示され、7月10日の投開票に向けて18日間の選挙戦が始まった。ロシアによるウクライナ侵攻を受けた物価高への対策や安全保障政策、ポスト...

2022.6.22

国会議員の報酬4000万円以上は高いか、安いか

国会議員の報酬4000万円以上は高いか、安いか

細田博之衆院議長は5月に都内で開かれた自民党参院議員の政治資金パーティーで「議長になっても毎月もらう歳費(給料)は100万円しかない」「月給で手取り100...

2022.6.5

日本国憲法制定から75年 改憲への意識も変化

日本国憲法制定から75年 改憲への意識も変化

5月3日の憲法記念日で、1947年に日本国憲法が施行されてから75年を迎えた。足元では新型コロナウイルス感染症の拡大やロシアによるウクライナへの軍事侵攻を...

2022.5.7

名称変更で使途拡大へ 国会議員の第2の給料「文通費」は何に使われているのか

名称変更で使途拡大へ 国会議員の第2の給料「文通費」は何に使われているのか

国会議員に月100万円支給され、「第2の給料」とも呼ばれる文書通信交通滞在費(通称:文通費)について、一部野党が求めていた「使途の公開」は見送り、逆に名称...

2022.4.14

ウクライナ侵攻で急浮上 核共有論って何?日本に必要?

ウクライナ侵攻で急浮上 核共有論って何?日本に必要?

ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに、アメリカの核兵器を日本が“共有”する「核共有論」が浮上している。ニュークリアシェアリングとも呼ばれ、日本では安倍晋...

2022.3.31

ウクライナ侵攻になすすべなし? 中国・北朝鮮の脅威も現実的に

ウクライナ侵攻になすすべなし? 中国・北朝鮮の脅威も現実的に

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を受け、日本政府は個人や団体の資産凍結や半導体の輸出規制などロシアへの追加経済措置を発表した。ロシアを非難する欧米各国と...

2022.2.25

与野党ともにカラー似通う 対決型法案見送りで論戦もマイルドに?

与野党ともにカラー似通う 対決型法案見送りで論戦もマイルドに?

通常国会(会期150日)が召集され、岸田文雄首相の施政方針演説などに続き、各党代表質問で論戦が始まった。与野党の“顔”が交代して以降、初の本格論戦。政府・...

2022.1.21

10増10減反対論の理由と、政治が都市部の声を反映しない理由

10増10減反対論の理由と、政治が都市部の声を反映しない理由

2022年の政治テーマの中で、意外に重要なのが衆院選挙区の「10増10減」だ。最新の人口比に従って東京や神奈川など5都県の定数を増やす一方、和歌山や山口な...

2022.1.14

【2022年の政界】岸田内閣初の予算審議、夏には参院選

【2022年の政界】岸田内閣初の予算審議、夏には参院選

首相の交代や衆院総選挙など政治ニュースが盛りだくさんだった2021年が終わり、2022年が幕を開けた。国内政治にとって今年はどんな一年になるか。新型コロナ...

2022.1.4

【2021年国内政治10大ニュース】菅内閣から岸田内閣へ

【2021年国内政治10大ニュース】菅内閣から岸田内閣へ

2021年の国内政治は首相の交代や衆院総選挙、新型コロナウイルスとの戦いなど目まぐるしい動きを見せた。編集部では10大ニュースを取り上げ、改めて一年を振り...

2021.12.28

立憲民主党新代表に泉健太氏(47) 衆院選の“左傾化”戻す?

立憲民主党新代表に泉健太氏(47) 衆院選の“左傾化”戻す?

立憲民主党の代表選が11月30日に行われ、泉健太政調会長が新代表に選出された。泉氏は4人の候補の中で最も若い47歳。これまで野党の中枢を担ってきた枝野幸男...

2021.12.1