政経電論〈政治・経済を武器にする“解説”メディア〉

政治

圧倒的に強くて圧倒的に嫌われ者 米トランプ大統領の良いところ&悪いところ【あすぽん、政治オタクになる!】

電子雑誌「政経電論」第21号掲載
2017年03月10日
読了時間: 07分00秒

写真/芹澤裕介

大統領選を制して以降、どこもかしこも米トランプ大統領の話題で持ちきり。世界は彼の意思で動いているかのようです。ただ、アメリカでは半数が支持していますが、世界では批判も少なくありません。ところが、反ヒラリーの尊徳編集長はまだしも、意外とあすぽんも支持派のようで......!?

岸明日香プロフィール岸 明日香(きし あすか) 生年月日:1991年4月11日
出身:大阪府 血液型:B
サイズ:T158 B90(G) W58 H88
趣味:スポーツ観戦、一眼レフカメラ
特技:書道、歌、えびぞり、政治・経済を語れる(仮)

»岸明日香Twitter
»岸明日香ブログ

「CNNの取材は受けねえ」と言っちゃうトランプ大統領

尊徳 就任してからもトランプ大統領の批判が止まらないな。僕は彼を支持するわけではないけど、ヒラリーよりはいいと思ってて、まず、彼は民主主義によって、みんなに選ばれた人だよね。独裁で決めたわけじゃなく、金で買ったわけでもなく、ちゃんとした手続きの下で選ばれてる。

彼が言ってることは無茶苦茶なことも多いけど、本当にそれが嫌だったら、彼を選ばなければよかっただけの話で、選んだ以上、やっぱり彼はアメリカの大統領なんだというのがある。

 ここまで周りが反応してると、今までそんなことなかったんですけど、私たちグラビアアイドルの話でもトランプさんの名前が出ることがあります。政治に関心を持つきっかけとしては良い部分もあるのかな。

岸

尊徳 普通は、次の選挙のためにあんまりひどいこと言わなかったり、ちゃんと報道してもらえるようにメディアの人とケンカはしないんだけど、「メディアは嘘つきだ!」とか「CNNの取材は受けねえ」とかいうトランプは異例っちゃ異例だよね。

明日香くんだって、テレビの人とケンカして取り上げてもらえなくなったら仕事なくなっちゃう。

 そこはちょっと穏便にしたいですね(笑)。結構、嫌なこととか、過激なこと言うじゃないですか。そのまま書いても怒るんですか?

尊徳 注目されるためにわざとやってるかもしれないけど、もともとメディアなんか嘘つきだから、みたいなところがあって。私情はさんで書いてるんじゃねえのみたいなことを言ってるわけ。

結果的にトランプはボロボロになるかもしれないけど、ちょっと面白いかなと思ってる。明日香くんはどう思うの? あの汚い言葉とかは聞いてて。

 もちろん性格悪いなとか、何でこんなこと言うんやろって当たり前に思うんですけど、周りの人たちが「トランプ反対!」みたいに言うから、なんとなく悪いイメージを持ちがちっていうのもあると思います。

でも、まだ始まったばっかりだし、今後どうなっていくかってまだわからないから、私はあまりマイナスにはとらえてません。

岸

日本が考えるきっかけになる

 トランプさんが大統領になったことで、一番日本に影響があることって何ですか?

尊徳 政治は、いわゆる「国益」を追求するのがどの国でも一番の役割なんだけど、すごく嫌な言い方をすると、自分の国が豊かになれば、ほかの国がどうなってもいいってこと。トランプ大統領はそれを"もろ"に発言しているわけ。われわれが犠牲を払ってまで、他国が潤う必要はないみたいな。

 めっちゃ言い方キツイですね......。

尊徳 そうだね。でも政治ってそうなのよ。古今東西そうだったよ。領土を広げるために、戦争もいとわない。

そんななかで、日本はアメリカと日米安全保障条約という軍事同盟を結んでいて、日本に何かがあったときにはアメリカが助けてくれるってことになってる。世界一強い戦力を持ったアメリカがバックについてるから、他国は手を出しにくい。

そのために、沖縄や横須賀をはじめ、ほかにもいろんな場所にアメリカ軍が駐留しているんだけど、それには人件費とかいろいろお金がかかるじゃない? で、トランプは「日本は自分の国を守ってもらってるんだから、費用をもっと負担しろ、全部負担しろ」ぐらい言ってるわけ。

 払うんだったらこの先も守ってやってもいいよって?

尊徳 そうそう。でも、日本が例えば中国とかに占領されたりしたら、中国がもっと強くなって、アメリカにとっても困るから、日本を守ることがアメリカの国益にも間接的につながるっていう状況があるんだよ。それなのに「金を全部出さないと守ってやらないよ」って言うトランプって無茶苦茶。

でもね、一方では、もしアメリカ軍が本当に日本から出て行ったら、日本はどうしなきゃいけないのか。平和憲法をずっと守って戦力を持たないままでもいいのかとか、そういうようなことを考えていく必要もある。

なぜ保護主義がいいと思っているのか不思議

記事に関する意見・疑問はコチラ

コメントガイドライン »

最新の関連記事

最新号 Headline