×

あすぽん、政治オタクになる!

“IR推進法案”を考える

2017.01.10

政治

0コメント

正式名称は「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」、俗に”IR推進法案”や”カジノ法案”と呼ばれる法案が、2016年12月15日に国会で成立しました。最初の法案提出から3年を経て成立したこの法律は、日本にカジノを含むリゾートをつくれるようにしたもの。日本でギャンブルはご法度なはずですが、この法案はどう解釈すればいいのしょうか?

 グラビアアイドル

岸 明日香 きし あすか

1991年4月11日生まれ。大阪府出身。B型。サイズ:T158・B90(G)・W58・H88。趣味は、スポーツ観戦、一眼レフカメラ。特技は書道、歌、えびぞり。政治・経済を語れるグラビアアイドル目指して勉強中。

Twitter:@asupons02

ブログ:https://ameblo.jp/asuka-kishi/

続きを見る

株式会社損得舎 代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳 さとう そんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。

Twitter:@SonsonSugar

ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

続きを見る

日本はギャンブル禁止じゃなかったっけ?

尊徳 日本は基本的にギャンブル禁止だよね。でも競馬とか、競艇、競輪、オートレースとか、パチンコとかもあるよね。あと宝くじも。

 確かに。そういうのはOKなんですか?

尊徳 刑法185条では、賭博をすると罰金刑になるとされているんだけど、「賭博及び富くじに関する罪」っていう規定があって、法律上、賭博とされないものがあるんだ。

 それが競馬とか競輪とかなんですね。宝くじもギャンブルなんだ。

岸

尊徳 宝くじは、法律上は「富くじ」っていって、あれは日本最大のギャンブルだよ。公営ギャンブルである宝くじの胴元は、国。還元率は約45%だから、残りの約55%は国のものになる。1兆円売り上げたうちの4500万円しか当せん金に充てられないんだ。

ちなみに、競馬の還元率は約25%で、カジノは95%くらいがお客さんに戻される。日本の公営ギャンブルはとても効率が悪いんだよね。

 宝くじは半分以下か……しりませんでした。でもそれってどうなんですかね。ギャンブルには変わりないですよね。

尊徳 なんで許されるかってことだよね。法律上は、ギャンブルは禁止されているけど、”公益性”があるもの、つまり国の事業や地域のために使うものはOKという特例を作り、やっていいことになってる。だから、民間がやりたいって言ってもダメ。

で、今回法案が通った”IR推進法案”だけど、明日香くんは単純に「カジノ」って聞いてどういうことを浮かべる?

 「カジノ」って文字だけ聞くと良いイメージないですね、やっぱり。お金をたくさん使って、失敗する人たちが出てきそうというか。

尊徳 ギャンブルにハマって借金で身を滅ぼすみたいな。

 そうです。カジノは、競馬や競輪とかと比べても、もっと大きな金額で賭け事をしているイメージです。よくわからない人たちが集まってやる”お金持ちたちの遊び”というか(笑)。自分の感覚とはかけ離れていますね。

岸

カジノは不安でいっぱい! メリットは?

尊徳 なるほど、懐疑的なわけね。日本にカジノをつくるかどうかという議論はずっとされてきたけど、今回の法制化にあたっては、衆議院内閣委員会でたった3日間の審議だけで採決、可決された。それについてはどう思った?

 いやあ、嫌です。日本にカジノができるってことですよね。結構簡単にできちゃったなあという印象です。不安感がすごいあります。

尊徳 今の与党・自民党は強いし、民進党もダメダメだから、強引にやりたくなる気持ちもわかるけど、さすがに今回は世の中の反発が大きいね。明日香くんみたいに「ギャンブル依存症対策は?」ってなってるんだよね。

 カジノを合法化するってことはメリットがあると思うんですけど、私にはデメリットしか思いつきません。たぶん経済効果が上がるってことはあると思うんですけど、具体的なメリットって何なんですか?

尊徳 もう一回、正式名称を見てごらん。

 「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」。なが~い(笑)。

尊徳 これだけ見たら全然”カジノ”っていうふうに見えないよね。

 なんかすごく良い言葉に見えてきます。

岸

尊徳 ”IR推進法案”っていうふうにも呼ばれるんだけど、IR(Integrated Resort)って要するにリゾートのことね。カジノだけじゃなくて、ホテルとか国際会議をするような会議場や展示場も造るんですと。複合的なリゾートとして造った中に、カジノがあるという立て付けなわけ。

 外国の方が観光に来るようにってことですか。

尊徳 そう。だから利用者は外国人に限定するという議論もある。

 そういうのだと考えが変わるかもしれません! カジノをきっかけに観光に……という外国人の方は増えるかもしれませんね。

尊徳 リゾートっていうくらい大きなものをつくるためには、それなりに大きな建物を造らなければならないし、そしたら建設事業ができて、そこで働く雇用を増やすことができるし、その地域にもお金が落ちるし、良いことばかり。

それに治安が悪くなるっていう人がいるけど、ラスベガスとか見ても治安なんて悪くないじゃんって。アンダーグラウンドの裏カジノに行く必要もなくなるし、逆に違法性のあるものが整理されるんじゃないかな。

岸

どうせつくるなら都市部以外にお願いします

 ちょっと悩みますね~。日本人の誰もができるとなると不安ですけど、条件がいろいろあるならつくってもいいのかなとも思います。

尊徳 お、明日香くんも考えが変わってきたね。ちゃんとメリットを伝えて、デメリットをふさいであげれば、やっぱり理解する人は増えるんだよ。政治家はもっと丁寧に説明して国民に理解してもらうよう努力しないとダメだな。

 例えば、お金の賭ける上限とかって決められるんですか?

尊徳 決めようと思えば決められる。だけど、還元率95%のカジノって、ごくわずかな大金持ちが使ってるお金で潤っているから、上限なんか決めたら儲からないよっていう意見も出てくるだろうね。でも、そういう意見を持つことはとても大事。

ギャンブル依存症への対策とか、もっと話し合って決めるべきなのに、3日くらいでポンポン決めちゃうのは、僕もおかしいんじゃないの?とは思う。

でもつくる場所が問題だよな。

 どうしてですか?

尊徳 横浜や大阪とかの都市が候補に挙がっているけど、そうじゃなくて、経済効果としてやるなら、沖縄とか北海道とか、それこそ過疎の地域とか、潤っていないところにつくるべきなんだよ。利権なんかに使わないでほしいね。

 人の多いところにつくってもメリットあんまりなさそうですよね。

尊徳 どこかの民間が儲けるためにつくるわけじゃないんだから、国が主導で第三セクターかなんかつくって人が来るようにして、国全体が潤うようにするべきだよな。

 何も知る前は「超反対!」って思いましたけど、細かい話を聞いていくと、賛成とは言えないまでも、やり方次第では賛成してもいいのかなって思います。安全なカジノを期待してます。

グラビアアイドル

岸 明日香きし あすか

1991年4月11日生まれ。大阪府出身。B型。サイズ:T158・B90(G)・W58・H88。趣味は、スポーツ観戦、一眼レフカメラ。特技は書道、歌、えびぞり。政治・経済を語れるグラビアアイドル目指して勉強中。
Twitter:@asupons02
ブログ:https://ameblo.jp/asuka-kishi/

もっと見る

この筆者の記事 ▶︎▶︎▶︎

  • 戦略としての野党共闘「政権に対抗する存在が必要です」

    2017.10.18

  • 戦争は誰が起こすのか?平和な敗戦国・日本の「終戦記念日」を考える

    2017.08.08

  • 選挙に行かない君たちへ~投票率が上がるほど政治は良くなる

    2017.05.18

  • 記事一覧へ

新着記事︎

  • 映画『探偵はBARにいる3』深みを増した人物描写とアクション撮影の舞台裏に迫...

    2017.11.24

  • 累計9.4万人超のカラダを変えたRIZAPが法人向け健康セミナーでビジネスマ...

    2017.11.22

  • 働き手本位から生まれた常識外れの働き方 未来食堂×パプアニューギニア海産

    2017.11.20

  • 記事一覧へ

用語・キーワード

IR推進法
「政経電論」会員募集中