マルシェ、ビアガーデンに婚活も! ホテルに地元の家族連れが集まる理由とは【サンプラザシーズンズ】

2019.06.21

企業

0コメント
「ホテルサンプラザシーズンズ」外観

名古屋市近郊に立地する「ホテルサンプラザシーズンズ」のサービス形態に今、注目が集まっている。幅広い層に向けたカルチャースクール開講や、プールを併設したスポーツクラブ、レストランウエディングなど、ホテルならではのサービスに加え、昨今はマルシェ開催やビアガーデンなど、地域に目を向けたサービスが好調だ。

ニューファミリーの向上心をくすぐるイベントが大当たり

「ホテルサンプラザシーズンズ」 が位置する名古屋市名東区藤が丘は、市内でも有数の住宅地であり、すぐ隣には「住みよさランキング2018(東洋経済新報社調べ)」で全国2位に選ばれた長久手市がある。

首都圏からの転勤移住者の拠点として好まれ、いわゆる“意識高い系”が多く住まうこの地で、有機野菜などを販売する「ふれあいマルシェ」や子ども向けワークショップを中心とした体験型「教育フェス」などのイベントは、ニューファミリー層のニーズにジャストフィット。ホテルが“地域の広場”的な要素を強めながら集客アップにつなげている。

この6月、第10回目となる「ふれあいマルシェ」が行われた。サンプラザスポーツクラブのプールが無料開放されたこともあり、小学生以下の子ども連れの若いファミリー層が目立ち、直近3カ月の中でも最高の人出でにぎわった。

サンプラザシーズンズ「ふれあいマルシェ」
「ふれあいマルシェ」の様子。過去に行ったイベント「謎解きゲーム」には、約1300人が集まった。

同時開催の「教育フェス」も好調だ。こちらは地元の大手学習塾や保育園などの協賛によるブース出展が主体なのだが、レゴブロックを使ったプログラミングや虫除けアロマ作りの親子ワークショプなど、教育熱心な家族の向上心をくすぐる内容となっていた。

中でも盛況だったのは、ヨコミネ式学習教室の横峯吉文理事長の講演会だ。横峯氏が提唱するヨコミネ式のアクティブ・ラーニングは、教育熱心な家庭においては気になるワード。会場となった施設内の会議室は、親子連れで埋め尽くされた。

ホテルの定期イベントが、住民にとっては地域の教育の情報収集の場に、また、地元教育機関にとってはプロモーションの場として大いに役立っている。

中庭でのビアガーデンは、すっかり街の風物詩

毎年、夏季に開催されるビアガーデン も、ホテルの恒例行事として地域に定着している。何と言っても料理のクオリティーが高い。理由は簡単だ。ホテルのレストランが運営しているから。

サンプラザシーズンズ「ビアガーデン」
サイドメニューには名古屋飯も

ビアガーデンながら、提供するのはコース料理。注文が入ってから作られた料理が、熱々でテーブルに運ばれてくる。2時間飲み放題にコース料理がついて、大人4000円、中高生2500円、小学生1500円。高い、安いの判断基準は個人感におまかせするが、注目すべきは「ビアガーデンなのに、子どもの価格設定がある」という点だ。

小学生のコースは、ハンバーグなど7品構成で飲み放題のソフトドリンクメニューも充実。土日限定だがサイドメニューにチョコレートファウンテンセットも並ぶ。もはやここには“ビアガーデン=大人だけの楽しみ”という概念がない。

家族4人の週末の外食が1万円強とすれば、コストパフォーマンスはかなり良い方ではないだろうか。地域柄、ファミリー層が多いのは前述した通りだが、実にスマートに訴求できているといえるだろう。

サンプラザシーズンズ「ビアガーデン」夜
地下鉄東山線「藤が丘駅」より、直通の無料送迎バスが運行している

ホテル内で開催される婚活を新たなキラーコンテンツに

NEXTニューファミリー層ともいうべき未婚男女を対象に、「はなまる婚活サポート(はな婚)」 を昨年から施設内で開始した。ホテルのレストランウエディングで実績を積んできた「サンプラザシーズンズ」で、出会いから成婚までをトータルでプロデュース。成婚プロデューサーが、お相手探しを徹底サポートする。

サンプラザシーズンズ「はなまる婚活サポート」

登録会員数ナンバーワンを誇る日本結婚相談所連盟の加盟相談所であり、現在、M2とF2層を中心に20~60代まで会員登録があり、男女比はほぼ半々。会員の職種は会社員、公務員、金融関係、介護福祉関係、医療関係、自営、会社役員と多岐にわたっている。

システムとしては、まず、成婚プロデューサーが無料カウンセリングを実施(完全予約制)。その人の魅力を引き出し、個性を分析しながら“結果の出る婚活”に向けてアドバイスを行う。その上で、最新システムを用いたお相手探しを体験し、納得できたら入会するという流れだ。

入会後はプロフィールを作成し、お相手探しがスタート。自身ではなく婚活のプロが手がけたプロフィールのため、相手側へのアピールも確実だ。そしてお見合いが成立したら、日時と場所のセッティングは再び「はな婚」がアシストする。

今のところ毎週末、10~20件のペースでお見合いが開催されている。サービスを開始して1年ほどだが、自営業男性(40代)と会社員女性(40代)、公務員男性(50代)と会社員女性(40代)、会社員男性(60代)と介護職員女性(60代)など、すでに複数のカップルが成婚退会。いずれのカップルも、交際1~4カ月でのスピード婚であることも、「はな婚」スタッフ陣の信頼性を物語る。ちなみに、お見合い実施率は100%。今後は、マッチングアプリに飽きはじめた層を取り込んでいくという。

「ホテルサンプラザシーズンズ」は4000坪の広大な敷地を有効活用しながら、このようなさまざまな仕掛けを提供し、より地域に開かれた場所となっていく。