タレントの肖像を月々定額で提供! 成長企業を応援するプロジェクト「アクセルジャパン」が始動

2022.10.6

84コメント

日本経済は、長きにわたってGDPの成長率が低迷しており、その再興には、日本の99.7%を占める中小・ベンチャー企業の成長や活性化が不可欠。成長促進のためには、より効果の高い広告戦略や、経営者自身の成長などが考えられるが、その二つの要素にフォーカスする新しいプロジェクトが、2022年10月4日にスタートした。同日に開催されたプロジェクト始動発表会には、アクセルジャパンのアンバサダーに就任した、タレントのヒロミさん、名倉潤さん、篠田麻里子さん、板野友美さんの4名が登壇。サービスの魅力や成長企業を応援する意気込みを語った。

タレントの肖像を「初期費用0円」かつ月々定額で利用できるモデルが実現

アクセルジャパン」は、成長企業を応援することで、日本の活性化を目指すプロジェクト。企業がアクセルジャパンに参画すると、著名タレントの写真や動画が使えるプロモーションツールの活用と、4,000人の経営者が集う日本最大級の経営者交流団体・パッションリーダーズを通して、経営ノウハウや人脈の強化が可能に。これらのサービスを初期費用0円、かつ月々定額での提供を実現している。

アクセルジャパン(ACCEL JAPAN)公式ホームページより

アクセルジャパンは、主に中小・ベンチャー企業の成長を後押しすることをミッションに掲げているが、企業の成長をサポートするアンバサダーには、タレントのヒロミさん、名倉潤さん、板野友美さん、篠田麻里子さん、俳優の佐藤隆太さん、AKB48らが就任。参画する企業のブランディングや商品・サービスのPR、また、採用活動などに上記アンバサダーの肖像(写真や動画)を利用できるようになるため、これまでにない効果的なプロモーションが可能になる。

「一日がかりで、これ以上ないよってぐらいポーズしました」

サービスローンチの10月4日に、都内でプロジェクト始動イベントが開催され、アクセルジャパンを提供する株式会社ブランジスタエールの親会社である、株式会社ネクシィーズグループ代表取締役社長 兼 グループ代表の近藤太香巳が登壇。プロジェクトにかける思いと、サービスの詳細について話したのち、アンバサダーのヒロミさん、名倉潤さん、篠田麻里子さん、板野友美さんが登壇。

自身も経営者としての顔をもつヒロミさんは、「仕事で大切にしていること」について聞かれると「お客さんや従業員に対しての『愛』ですね、それが凄く大事かなと。それと、仕事行くとき、ママには『感謝』、『謙虚』、『つくり笑顔』で頑張りなさい、パパ顔が怖いから、と言われたり……」と会場を沸かすシーンも。アンバサダーとしては、「日本の活性化のためには、中小企業の皆さんの力が不可欠ですから、ぜひということで引き受けました」と真剣な表情で語っていた。

板野さんは、自身でアパレルブランドを立ち上げた経営者として、「パッションリーダーズで同じレイヤーの方と話せるというのはとても良いですね。起業したばかりだと悩みが多いので、経営者同士で交流できるのは心強いですし、私も参加したいと思いました!」と、学びや交流のプログラムについて言及。

「ドッキリかと思うぐらい、色んなポーズを撮影しました。ちょっとしたシワでも細かく直して……。でも、いろんなパターンを撮ったので、全ての企業さんに使えるような素材になったと思います。成長企業の皆さんを心から応援したいと思っていますので、ポスターでも垂れ幕でもどんな使い方でも良いので、皆さんの力になれれば嬉しいです」と、企業への思いを話した名倉さん。

篠田さんは、「一日がかりで、これ以上ないよってくらいポーズをしました! AKB48の時にスタジオでいろんな衣装を着て、いろんなポーズを撮ったりしていたんですけど、10年ぶりに体験できて、懐かしかったです」と撮影時の感想を語った。

また、俳優の佐藤隆太さんがビデオメッセージで登場。来場の企業担当者やメディアに向けて、「アクセル全開で、一緒に日本を盛り上げていきましょう!」と熱いメッセージを送り、会場を盛り上げた。

サービスの全体像をテンポよく伝える、コンテンツムービー

イベントに登壇した4名が出演する、コンテンツムービーも同日に公開。ヒロミさん扮するアクセル商事の社長が中央に座するシーンから始まる、1分程度のムービー。広告会議で、営業部の名倉部長、企画部の板野課長、広報部の篠田係長が、アクセルジャパンのサービスを承認してもらうために、サービスの概要や魅力について、社長のヒロミさんにプレゼンするといった内容だ。長台詞や早口台詞が飛び交う、テンポの良いムービーに仕上がっている。

【アクセルジャパン】月額35万円から実現するプロモーション革命!![60秒]

また、撮影現場の様子や、出演者4名のコメントをまとめたメイキングムービーも公開されている。「成長企業と新しい日本をつくる。」というキャッチを実現するために奔走する、スタッフの熱量も感じることができる映像だ。

 

中小・ベンチャーをはじめ、成長企業が活性化することで、日本全体が盛り上がっていく――。そんな未来を、アクセルジャパンとアンバサダー、そして成長企業が一体となって、つくりあげていってくれることに期待したい。

企業情報

<株式会社ブランジスタ概要> 

URL:https://www.brangista.com/

本社所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-4 ネクシィーズスクエアビル

代表者:代表取締役社長 岩本恵了

設立:2000年11月

資本金:1,735百万円(資本準備金含む 2022年3月31日現在)

事業内容:電子雑誌・ソリューション

 

<株式会社ブランジスタエール概要>

URL:https://accel-japan.com/

所在地:東京都渋谷区桜丘町20番4号 ネクシィーズスクエアビル

代表者:代表取締役社長 井上秀嗣  ※当社取締役兼(株)ブランジスタメディア 代表取締役社長

資本金:200百万円(資本準備金含む)

設立年月日:2022年10月4日