×

技術・科学

バイオマス原料は石油依存からの脱却につながるのか

バイオマス原料は石油依存からの脱却につながるのか

現代社会はエネルギーだけでなくモノに関しても石油に依存している。ベッドやソファ等に含まれるクッションは石油由来のウレタンでできており、衣類には欠かせないポ...

2021.3.5

CO2原料の合成燃料が未来のエネルギーの主役!? 日本が有利な「カーボンキャプチャー」

CO2原料の合成燃料が未来のエネルギーの主役!? 日本が有利な「カーボンキャプチャー」

世界が「カーボンニュートラル(CO2の排出量と吸収量でプラス・マイナス・ゼロとする)」を競うなか、CO2を排出元で一網打尽にする「カーボンキャプチャー(C...

2021.2.17

EVの限界を突破する全固体電池の可能性

EVの限界を突破する全固体電池の可能性

近年、自動車業界の開発動向を表す言葉としてConnected(コネクティッド)、Autonomous(自動化)、Shared(シェアリング)、Electr...

2021.2.10

「グリーン成長戦略」で突如現れたアンモニアと合成燃料のナゼ?

「グリーン成長戦略」で突如現れたアンモニアと合成燃料のナゼ?

国民へのクリスマスプレゼントよろしく2020年12月25日に菅政権が策定した「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」。他の先進国に遅れ気味...

2021.1.15

脱炭素の影の主役? 粛々と進む「核融合炉」開発

脱炭素の影の主役? 粛々と進む「核融合炉」開発

ここ数年、世界が足並みを揃えて向かいはじめたカーボンニュートラルは、結局のところエネルギー問題である。日本政府は再生可能エネルギーの活用を叫ぶが、一方で原...

2021.1.12

「今後は強い願望を持つ人が成功する」ソフトバンク孫正義会長が語ったAIとの付き合い方

「今後は強い願望を持つ人が成功する」ソフトバンク孫正義会長が語ったAIとの付き合い方

「この時代を乗り越えるテクノロジーが、ここにある。」と題して10月末に開催された「Softbank World 2020」では、ソフトバンク孫正義会長をは...

2020.11.12

食中毒や次亜塩素酸も…生活に関わる「化学」に関心を

食中毒や次亜塩素酸も…生活に関わる「化学」に関心を

化学・化学技術の進歩により、人類の生活は格段に便利になり豊かな生活を享受し、身の回りは多くの化学製品や化学物質で溢れています。これらの恩恵を受けつつも、し...

2020.10.21

「HAKUTO-R」のispaceが月面データを提供 新たなビジョン「Blueprint Moon」とは

「HAKUTO-R」のispaceが月面データを提供 新たなビジョン「Blueprint Moon」とは

民間企業による月面探査プログラム「HAKUTO-R」を進めるispaceは、シリーズB投資ラウンドにおいて30億円の資金調達の実施、および新たな収益の柱と...

2020.8.21

「宇宙ビジネスなら世界に勝てる」ホリエモンがロケットを飛ばす理由

「宇宙ビジネスなら世界に勝てる」ホリエモンがロケットを飛ばす理由

現在、ホリエモンこと堀江貴文氏は実業家だけでなく、著作家、投資家、タレント、YouTuberとして広く活動している。そんな彼が最も大きな情熱を傾けているの...

堀江貴文

2020.6.19

化学防護服からリチウムイオン電池まで 東レが革新技術を次々生み出せる理由

化学防護服からリチウムイオン電池まで 東レが革新技術を次々生み出せる理由

合成繊維、合成樹脂をはじめとする基礎化学素材を幅広く手掛ける大手メーカー東レ。ユニクロとのコラボレーション商品の「ヒートテック」や、通気性とバリア性を両立...

寺田 幹

2020.4.1

中国ITベンチャー発の高性能翻訳機「Langogo(ランゴーゴー)」が一大攻勢 その驚きのスペックとは

中国ITベンチャー発の高性能翻訳機「Langogo(ランゴーゴー)」が一大攻勢 その驚きのスペックとは

中国のITベンチャー、Langogo Technology(本社:深圳。張岩代表取締役CEO)は、独自開発の携帯電話型高性能翻訳機「Langogo(ランゴ...

情報コーナー

2019.11.22

災害時の切り札に ポスト内燃機関はEVが有力候補

災害時の切り札に ポスト内燃機関はEVが有力候補

2019年は温暖化の影響なのか、15号、19号と大規模化した台風が日本を直撃し、甚大な被害をもたらした。特に台風15号においては千葉県で大規模な停電が発生...

2019.11.14