×

経済

良いインフレ・悪いインフレ 日本はスタグフレーションに陥ったのか

良いインフレ・悪いインフレ 日本はスタグフレーションに陥ったのか

日本銀行の公表する企業物価指数は、2021年11月速報値で2015年比108.7%と35年ぶりの高さとなっています。長らくデフレーションで苦しんだ日本はイ...

2022.1.13

【2022年の経済】世界は通貨価値の変動、国内は企業の過剰債務の解消に注目

【2022年の経済】世界は通貨価値の変動、国内は企業の過剰債務の解消に注目

2022年の経済を占うキーファクターは、アメリカの通貨・金融政策の行方と米中経済対立、そして引き続き世界の経済を覆う新型コロナウイルス禍の帰趨に注がれてい...

2022.1.13

海外の大学に勝つにはお金がかかる 東大がファンド運用に積極的な理由

海外の大学に勝つにはお金がかかる 東大がファンド運用に積極的な理由

東京大学は研究成果をもとに起業する大学発のスタートアップに投資する600億円規模のファンドを創設する。大学本部のある東京・本郷地区を「本郷インテリジェンス...

2021.12.27

世界的財政悪化で法人税は最低15%以上に 議論される「永久国債」とは

世界的財政悪化で法人税は最低15%以上に 議論される「永久国債」とは

OECD加盟国を含む136カ国・地域は、法人税の最低税率を15%以上とすることで合意、10月末のG20サミットでも承認され2023年までに導入を目指すとし...

2021.12.2

中国と台湾がTPPで共存することは可能か 中国を歓迎する国、しない国

中国と台湾がTPPで共存することは可能か 中国を歓迎する国、しない国

中国と台湾が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を相次いで申請し、その帰趨が注目されている。中国は9月16日、正式にTPPへの加盟を申請した。これに慌て...

2021.10.22

岸田内閣の経済政策 成長も分配も実現し、さらに財政健全化も目指す?

岸田内閣の経済政策 成長も分配も実現し、さらに財政健全化も目指す?

経済政策は自民党総裁選での政策論争でも常に焦点となってきた。発足した岸田内閣が打ち出すのは、「成長と分配の好循環」を目指す「新しい資本主義」の実現だ。聞こ...

2021.10.12

ゲーム理論で人流を考える~行動規制緩和に向けて

ゲーム理論で人流を考える~行動規制緩和に向けて

「ゲーム理論」とは、複数の主体をゲームに参加するプレーヤーになぞらえ、その意思決定の過程を数学的な手法で分析する学問です。数学者ジョン・フォン・ノイマンと...

2021.9.18

社名と事業が異なる企業たち【富士フイルム・日立造船・凸版印刷】

社名と事業が異なる企業たち【富士フイルム・日立造船・凸版印刷】

国内企業360万社の中で創業100年を超えるのは全体の1%未満。買収や倒産等、企業が無くなるケースはさまざまだが、経営不振に陥るのはその企業の商品・サービ...

2021.9.14

パンデミック下の金融政策 パウエルFRB議長は再任されるか

パンデミック下の金融政策 パウエルFRB議長は再任されるか

FRB議長は世界の基軸通貨ドルの守護神で、「米大統領に次ぐ権限を持つ」といわれる。現在のパウエル議長の任期は2022年2月まで。コロナ禍のなか、世界の金融...

2021.9.3

ポストコロナを見据えた中小企業金融の最重要テーマ 経営者保証と私的整理の見直し

ポストコロナを見据えた中小企業金融の最重要テーマ 経営者保証と私的整理の見直し

東京商工リサーチによると、会社の倒産とともに経営者の約7割が個人破産に追い込まれているという。多くの融資で個人保証が条件になっているからだが、コロナ禍で債...

2021.8.24

東証再編、いかに転落を避けるか

東証再編、いかに転落を避けるか

現在、1部・2部・マザーズ・ジャスダック(スタンダード、グロース)の5つの市場区分になっている東証は、2022年4月から3区分に再編される。目的は投資家か...

2021.7.16

日本経済、コロナ禍からの復活の鍵は国内旅行回復と半導体の確保

日本経済、コロナ禍からの復活の鍵は国内旅行回復と半導体の確保

海外に大きく出遅れていたワクチン接種が日本国内でも進みつつある。政府は11月には完了するよう進めるとしているが、そうなると気になるのがポストコロナの景気回...

2021.6.30