×

経済

環境対策は義務から投資へ、CO2削減に集まるマネー

環境対策は義務から投資へ、CO2削減に集まるマネー

企業のESG(環境・社会・ガバナンス)が重視されるようになり、各社が具体的な取り組みについて公表するようになった。環境関連ではCO2削減目標や循環型経済の...

2021.6.18 NEW

AmazonやSpotifyだけじゃない! 趣味の領域こそサブスクで

AmazonやSpotifyだけじゃない! 趣味の領域こそサブスクで

定額制でサービス・モノを利用できる「サブスクリプションサービス」。月額500円で配送無料のほか動画や音楽、読書等のコンテンツが利用できる「Amazonプラ...

2021.5.19

いま再び活況の仮想通貨、実は市場のカナリア

いま再び活況の仮想通貨、実は市場のカナリア

テスラ社のビットコイン決済をめぐる、イーロン・マスク氏のツイートによって価格が乱高下。さすが時価総額上位の影響力。マスク氏周りでは「ドージコイン」も盛り上...

2021.5.18

みずほが一つになれない理由 終わらぬ主導権争い

みずほが一つになれない理由 終わらぬ主導権争い

みずほ銀行のシステム障害が問われている。銀行のシステムは社会インフラであり、顧客との接点であるATMは銀行の顔、社会に開かれた窓のようなものだ。その銀行の...

2021.5.9

人の動きをコントロールする行動経済学を政策へ

人の動きをコントロールする行動経済学を政策へ

行動経済学とは、心理学や脳科学などを取り入れた経済学の一分野であり、2002年にダニエル・カーネマン教授が、2019年にリチャード・セイラー教授がノーベル...

2021.5.8

システム障害で三振のみずほ、“あのとき”と状況は同じ

システム障害で三振のみずほ、“あのとき”と状況は同じ

2月末からのみずほ銀行のシステム障害は、カード・通帳の取り込みにはじまり、ネットバンキング不具合や外貨建国内送金の大幅遅延など計4度にわたって起きた。20...

2021.4.19

経営理論は実際の経営に使えない、は本当か

経営理論は実際の経営に使えない、は本当か

5~6年前のことになりますが、ホリエモンこと堀江貴文氏が発案した「コンビニ居酒屋」に対し、一橋大学の楠木健教授らが否定的な意見を言ったことに端を発し、「経...

2021.4.15

炭素税は財政問題を解決するか~日本のカーボンプライシング

炭素税は財政問題を解決するか~日本のカーボンプライシング

2050年の温暖化効果ガスの排出量実質ゼロに向けて、二酸化炭素の排出量に応じて企業や家庭にコストを負担してもらう「カーボンプライシング」について本格的な議...

2021.3.27

環境保全とリターンは両立する 投融資を通じた環境支援は増大へ

環境保全とリターンは両立する 投融資を通じた環境支援は増大へ

「環境銘柄に投資すれば儲かる」というのが投資家の共通認識になっている。実際、ESG(環境・社会・企業統治)やSDGs(持続可能な開発目標)に関連した環境銘...

2021.3.26

キャンプブームで好調、コロナ禍でも成長するアウトドア企業の今後

キャンプブームで好調、コロナ禍でも成長するアウトドア企業の今後

コロナ禍で従来通りの外出ができないなか、「巣ごもり需要」に牽引されたゲーム業界は活況となった。今期成績をみると任天堂は第3四半期累計の売上高が前年比37%...

2021.3.23

なぜ財政赤字が悪いのか? 伝統的経済・財政学とMMT理論比較

なぜ財政赤字が悪いのか? 伝統的経済・財政学とMMT理論比較

財政赤字に苦しむ日本。歳出に占める税収の割合は4~6割で、令和3年度一般会計当初予算では公債残高は990兆を計上し、これは令和3年一般会計当初予算の税収の...

2021.3.11

サーキュラーエコノミー(循環型経済)が世界を変える

サーキュラーエコノミー(循環型経済)が世界を変える

現在の経済は、資源から製品を作り廃棄するリニアエコノミー(直線型経済)ですが、これに対しサーキュラーエコノミー(循環型経済)とは、廃棄物を資源ととらえ、廃...

2021.2.23