×

経済

実は夫婦より“貯蓄力”が低い!? 「おひとりさま」の資産形成術

実は夫婦より“貯蓄力”が低い!? 「おひとりさま」の資産形成術

近年増えてきている“生涯独身”という生き方。子育てでかかる出費もないし、一生独身を通せば金銭的にも余裕がありそうだし、何よりひとりだと気楽で羨ましい−−。...

2020.03.23

新型コロナ緊急経済対策、最後は日銀頼みか

新型コロナ緊急経済対策、最後は日銀頼みか

安倍晋三首相と自民党の岸田文雄政調会長は3月18日夜、東京都内のホテルで会食し、4月にまとめる緊急経済対策などを巡って意見交換した。岸田氏はこれに先立つ3...

2020.03.19

新型コロナで社会コスト上昇へ 経済成長の重しに

新型コロナで社会コスト上昇へ 経済成長の重しに

新型コロナウィルスが世界に蔓延している。感染者はすでに50カ国以上に及び、世界的な疫病の流行を示す「パンデミック」の可能性も指摘され始めた。未だその正体が...

2020.03.02

資金調達できないのに…ユニコーン企業がダイレクトリスティング(直接上場)する理由

資金調達できないのに…ユニコーン企業がダイレクトリスティング(直接上場)する理由

2019年6月、ビジネス対話アプリ「slack」を手掛けるスラック・テクノロジーズがダイレクトリスティング(直接上場)という手法で株式の新規上場を果たした...

2020.01.30

米・イラン対立、“制限された戦争”下で経済に新しい動きも

米・イラン対立、“制限された戦争”下で経済に新しい動きも

米軍が無人攻撃機によってイラン革命防衛部隊のカセニ・スレイマニ司令官を殺害したことに対する報復として、イランはイラクの駐留米軍基地を弾道ミサイルで攻撃。対...

2020.01.15

ラグビーW杯に沸き、中村哲医師殺害に絶望した令和元年 2020年は米大統領選挙に注目

ラグビーW杯に沸き、中村哲医師殺害に絶望した令和元年 2020年は米大統領選挙に注目

この時期になると思う、「いつも通りだな」と。元号が「平成」から「令和」になり、災害が大型化し、消費税が増税されるなど時代の変化は感じるが、相変わらず政治は...

尊徳編集長の俺にも言わせろ!!

2019.12.23

実は危うい世界経済 2020年は“最後の宴”か

実は危うい世界経済 2020年は“最後の宴”か

世界の懸念だった米中貿易摩擦は緩和に向かうといわれるなか、アメリカは好景気に沸き、イギリスは本格的なEU離脱に向けて進みはじめた。2020年はアメリカ大統...

2019.12.18

リーマン・ショックから世界を救った男・王岐山氏の来日が意味するもの

リーマン・ショックから世界を救った男・王岐山氏の来日が意味するもの

10月、習近平(しゅう きんぺい)・中国国家主席に次ぐ実力者とされる王岐山(おう きざん)副主席が来日、安倍首相ら日本政府の要人と会談した。天皇陛下「即位...

2019.11.26

銀行がやりたくてしかたない「口座維持・管理手数料」の導入

銀行がやりたくてしかたない「口座維持・管理手数料」の導入

銀行に口座を持つだけでお金がかかる、将来、そんなことになるかもしれない。銀行が導入を検討する「口座維持・管理手数料」についてである。導入してしまえば利用者...

2019.11.19

“LINEは売り時”だった ヤフー・LINE統合でソフトバンク、メガプラットフォーマー構想実現へ

“LINEは売り時”だった ヤフー・LINE統合でソフトバンク、メガプラットフォーマー構想実現へ

検索サービス「ヤフー」を展開するZホールディングスと対話アプリ「LINE」を展開するLINEが11月18日、経営統合に向けて基本合意したことを正式に発表。...

2019.11.18

邦銀のCLO保有増に日銀が警戒 リーマン・ショックの学習効果は生かせるか

邦銀のCLO保有増に日銀が警戒 リーマン・ショックの学習効果は生かせるか

低金利基調のなかで利回り高いCLOに投資集中 日本銀行が10月24日に発表した「金融システムレポート」の一節が金融界の注目を集めている。第2のサブプライム...

2019.10.30

消費税増税はやむなしだが、2%の軽減税率は面倒くさいだけでメリットなしの愚かな政策

消費税増税はやむなしだが、2%の軽減税率は面倒くさいだけでメリットなしの愚かな政策

反対の声も根強いなか、10月1日から施行される8%→10%への消費税増税。今回は税率が変わるだけでなく、テレビも新聞も無批判の「軽減税率」や、増税による景...

尊徳編集長の俺にも言わせろ!!

2019.09.26