×

社会

あらゆる場所でデータ取得 afterコロナのビル・ビジネスを模索する「東京ポートシティ竹芝」

あらゆる場所でデータ取得 afterコロナのビル・ビジネスを模索する「東京ポートシティ竹芝」

2020年9月14日、東京港区の浜松町駅のそばに「東京ポートシティ竹芝」のオフィスタワーが開業した。渋谷を再開発している東急不動産が鹿島建設と組んで「スマ...

2020.09.24

永久凍土が解けだした? 北極の航路と資源をめぐる覇権争い

永久凍土が解けだした? 北極の航路と資源をめぐる覇権争い

北極と聞くとホッキョクグマやアザラシなど動物の生態系、もしくはブリザードや地球温暖化による海氷融解など自然の生態系を思い浮かべる人が大半だろう。しかし、近...

2020.09.24

“環境後進国”日本は「脱炭素」ではなく「親炭素」へ

“環境後進国”日本は「脱炭素」ではなく「親炭素」へ

2020年9月16日に発足した菅新内閣で続投となった“期待の星”(?)小泉進次郎環境相が国際会議の席上で「脱炭素」で煮え切らなかったり、これに対する日本へ...

2020.09.16

中国が尖閣諸島を欲しい理由と、日本の疲弊を狙った“サラミ戦術”

中国が尖閣諸島を欲しい理由と、日本の疲弊を狙った“サラミ戦術”

コロナ危機において、「中国 vs 日本・アメリカ・オーストラリア・インド」の対立構図が先鋭化している。特に、香港国家安全維持法や中印国境での軍事衝突をめぐ...

2020.08.28

日本版グリーンリカバリーのキモは 「木質バイオマス」 欧州のマネは無意味

日本版グリーンリカバリーのキモは 「木質バイオマス」 欧州のマネは無意味

2020年5月27日、EUの行政執行機関・欧州会議は、新型コロナ禍で傷ついた経済の立て直し戦略として7500億ユーロ(約89兆円)を投じた「グリーンリカバ...

2020.08.26

【ニコ生配信】ポスト安倍は誰?ネット中傷の法改正どうなる?

【ニコ生配信】ポスト安倍は誰?ネット中傷の法改正どうなる?

暑い、とにかく暑い……そりゃあ安倍さんも体調崩すわ。 そんなわけで(無理やり)、そろそろ気になってくるのがポスト安倍首相。いったい誰がふさわしいのか、実際...

2020.08.20

中国支持国からも「反一帯一路」の声 強硬姿勢が中国の野望を遠ざける

中国支持国からも「反一帯一路」の声 強硬姿勢が中国の野望を遠ざける

新型コロナウイルスの感染拡大により、米中対立を中心に中国と自由民主主義陣営の対立が激しくなるなか、中国の対外的影響力は依然として拡大している。6月30日、...

2020.08.19

不便益になじむ温故知新の「新しい生活」

不便益になじむ温故知新の「新しい生活」

現在起こっているコロナパンデミックは、医学・医療や科学だけでは解決できない厄介な問題を多く抱えています。緊急事態宣言の発出、社会生活が制限され、経済状況が...

2020.08.06

経済力で世界を席巻? 52カ国が中国の「香港国家安全維持法」を支持する理由

経済力で世界を席巻? 52カ国が中国の「香港国家安全維持法」を支持する理由

「香港国家安全維持法」をめぐって中国と自由主義諸国との間で亀裂が深まり、世界の金融センターとしての香港の地位が揺らいでいる。米国商工会議所が行った調査によ...

2020.07.22

コロナ禍の食糧難、停滞する米朝交渉…窮地で高まる北朝鮮のストレス

コロナ禍の食糧難、停滞する米朝交渉…窮地で高まる北朝鮮のストレス

6月16日、北朝鮮は南北友好の象徴だった南北共同連絡事務所を爆破し、そのシーンを世界に公開した。南北関係の改善に力を注いできた韓国の文在寅(ムン・ジェイン...

2020.07.21

【7/17ニコ生配信】激論!是か非か、日本のベーシックインカム

【7/17ニコ生配信】激論!是か非か、日本のベーシックインカム

政府がすべての人に最低限の生活ができる現金を支給する「ベーシックインカム」。コロナ影響で仕事を失う人が急増し、一律10万円給付がされたこともあって、いま再...

2020.07.16

反旗を翻せ! 過激に変化する50年目の頭脳警察【末永賢監督インタビュー】

反旗を翻せ! 過激に変化する50年目の頭脳警察【末永賢監督インタビュー】

政治的で過激な歌詞で知られ、1970年代の学生運動に参加する若者から圧倒的な支持を得たロックバンド「頭脳警察」。“左翼のアイドル”に祭り上げられる一方で、...

末永 賢

2020.07.14