×

編集長ブログ

希望と民進合流報道

2017.09.27

政治

1コメント

びっくりたまげた。

小池さんにはもう少しセンスがあると思っていたのだが、、、

因みに小池さんに期待を寄せていた訳ではないが
勝てそうという理由だけで、解散権を乱用する総理に
疑問を持っているので、選挙はそんなに甘くない、
ということを示すために、小池さんの党が多少でも
自民党に対峙して欲しいと願っていたから。

ただでさえ、民進党の離党者が多く、
それを小池さんで薄めていたのに
合流ではそれこそ何の意味もない。

ただ単に民進党の党首が小池さんになったようなもんだ。

全くセンスのかけらもない民進党には呆れていたので、
多少はましな小池さんと思っていたのだが、、

本当に単純に合流して、数合わせだけをするようでは
自民党がほくそ笑むだけだ。。。

民進党が分裂して、保守層だけ合流を願う、、、

前のページ

国難突破解散?

次のページ

衆議院解散しちゃった

1コメント

Nature

前原さんが無所属で出馬って、この前の代表選はなんだったのでしょう、。
無理矢理な一時共闘でも、もし勝ってしまうようなことがあれば、その先はどうなるんですかね。

2017.09.27 11:04 pm

政経電論の新着記事

  • 超高齢化社会、地方の過疎化で変わる“クルマ社会” 日産自動車の次世代モビリティへの取り組み

    2024.6.19

  • 政策から、社会・地域を考える。 社会人大学院「社会構想研究科」新設置。

    2024.6.18

  • 年収1000万円も!ミドル・シニアのセカンドキャリア最前線

    2024.6.4

  • 五感で味わう「アサヒスーパードライ」 没入体験でビールの魅力を深掘り!

    2024.5.10

  • 子どもが一歩を踏み出す勇気に 「ペッピーキッズクラブ」が目指す新しい英会話教室のかたち

    2024.5.1

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • 女性局フランスへ

    2023.08.04

  • シーリング効果

    2022.12.07

  • ロシア産原油輸入に上限価格設定

    2022.12.05

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード