×

編集長ブログ

何が辛いって、、、

  • 2015.07.30
  • 日常

ライザップ(糖質制限)中に 何が一番辛いか、というと お酒が飲めないことだった 腹っペリは慣れてきた しかし、当然ビールは飲めない。 蒸留酒ならOKと言わ…

もっと見る

スパゲティとチャーハン

  • 2015.07.28
  • 日常

ライザップを始めて、初めての週末。 食材をスーパーで買い込んだ。 子供の頃から料理は好きだ。 父が入院がちで、母が働いていたので、 自分で何か作らなければ…

もっと見る

誘惑

  • 2015.07.26
  • 日常

ライザップを始めて3日目(7月10日)。 今日は2回目のトレーニングがある日。 東急のY氏から久しぶりにランチのお誘い。 現在は仕事のカウンターパートでは…

もっと見る

技術の東芝

  • 2015.07.22
  • 経済

日曜日のお茶の間(サザエさんのCM)で一度はその企業名を聞いたことがあるだろう東芝 財界総理と言われる経団連会長を2名も輩出した超名門企業 特に、土光敏夫…

もっと見る

ビールの美味しい季節だった!

  • 2015.07.21
  • 日常

ライザップを始めて二日目(7月8日) 前日も友人と飲みに行ったのだが、 焼肉をバクバク食べる友人が 「なんでそんなことやってんの?やめちゃいなよ」 と軽く…

もっと見る

ライザップ初日

  • 2015.07.20
  • 日常

みなさん(ってどれだけの人が見てくださっているのかわかりませんが)! 先日からライザップに通い始めた。 モテたいとか(少しはあるが)、そういうのではなく、…

もっと見る

政経電論の新着記事

  • 国民的飲料の条件とは?「カルピス」100年の歴史を支えてきた卓越したプロモーション

    2019.10.18

  • ANAが瞬間移動を発表 コミュニケーション型アバター「newme」来春ローンチ

    2019.10.17

  • 【国民投票法】改憲について国民が理解しておくべき3つのこと

    2019.10.10

  • なぜ「カルピス」は1世紀ブランドになり得たのか【アサヒ飲料岸上克彦社長】

    2019.10.02

  • 秋の臨時国会から改憲議論が本格化へ 自民党の“4項目改憲案”の具体的な中身と問題点

    2019.09.30

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • 軽井沢で休養

    2019.08.13

  • ファスティングに挑戦しよう

    2019.07.29

  • 祭り(選挙)のあと

    2019.07.25

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード