×

編集長ブログ

ついに外資がシャープ買収

  • 2016.02.26
  • 経済

経営危機に陥っていたシャープが遂に買収される。 台湾の企業・鴻海に約6500億円の資金を出してもらって、 株式の66%を握られる。 特別決議も否決できるほ…

もっと見る

説明が下手

  • 2016.02.24
  • 日常

電車で手袋を落とした。 東急落とし物問い合わせに電話した。 「手袋の右手だけで黒い革で、手の甲に紫の線が入っている」と伝えた。 親切な電話口の女性は、 「…

もっと見る

コブに飛ばされ

  • 2016.02.21
  • 日常

ストレス溜まって雪国へ出発 場所は八海山 ここのコブは長くて大きい スキー場としてはリフトが3本しかないので(ロープウェイが一本)、 決して大きくはない。…

もっと見る

書籍執筆苦しむ

  • 2016.02.19
  • 日常

双葉社さんが僕の本を作ってくれると 昨年から取り掛かっている。 しかしまあ、僕の筆が遅い遅い。 と自慢してる場合じゃなく、 関係各位に本当に迷惑を掛けてい…

もっと見る

文春飛ばしてるなぁ

  • 2016.02.15
  • 社会

最近、週刊文春が飛ばしてる。 例えば、清原容疑者の薬疑惑。かなり以前から、精度の高い情報であったのだが、確証をつかむことが出来ず各社報道を断念していた。 …

もっと見る

定数削減を今すぐやれ

  • 2016.02.12
  • 政治

自民党の細田元幹事長代行が定数削減に関して「血の通わない結果だ」と否定的な見方を示した。 アダムス方式だと被災地も削減に入るからとの理由だそうですが、、、…

もっと見る

政経電論の新着記事

  • 自動運転に欠かせない技術と企業 メーカー単独では困難

    2021.6.19

  • 環境対策は義務から投資へ、CO2削減に集まるマネー

    2021.6.18

  • 2021都議選が実質スタート、東京五輪開催の是非など争点

    2021.6.17

  • 新しいシモキタを創る“個店街”「reload」が東北沢駅近に誕生

    2021.6.16

  • 日本の国益最大化における憲法9条の役割

    2021.6.14

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • りんご日報発行停止

    2021.06.23

  • イベント上限1万人はさすがに整合性が取れない

    2021.06.16

  • 内閣不信任案提出らしい、、、

    2021.06.14

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード