×

編集長ブログ

比例復活反対!!!!!!!!!!!!!!!!

2014.12.16

政治

0コメント

やったー!〇〇小選挙区で落ちた、
と思ったら、比例で復活になっています。

当選させたい候補者もいるけど、
落選させたい候補者もたくさんいます。

それが、この訳のわからない比例復活という制度で
ゾンビのように国会に戻ってきます。

特に、今回のように、圧倒的な強さの時は、
自民党のほとんどの小選挙区の候補者が
復活します。

おかしいだろ!

逆風ならいざ知らずこれだけの圧勝の中、
与党の小選挙区で負けた議員は
別の人に譲れよ、と言いたくなります。

以前、自民党を離党したばかりの平沼赳夫さんが僕に言いました。
「どんなに勝っても相手候補は国会に戻ってきます。おかしいと思いませんか?」
120%同意

平沼さんは無所属での選挙だから、比例復活はありません。
でも、自民党の相手候補はいつも比例復活。

今回で4回連続です。その人を出し続けてる自民党も自民党だけど。

比例復活はせめて1回までとか決めて欲しい。

もしくは、安倍総理や小泉進次郎氏、公明党候補のように重複はしない!
と宣言するくらいの覚悟がないと、所詮その程度の覚悟だと思う。

だからどんどん投票率が下がるんだ。。。

前のページ

選挙速報って。。。

次のページ

テロリストよりひどい

政経電論の新着記事

  • 予算1兆6794億円の景気対策「Go Toキャンペーン」 わかりづらい内容とその経済効果

    2020.07.13

  • レジ袋有料化の本当の狙いとは?

    2020.07.09

  • 権力側が犯罪を線引きできる「香港国家安全維持法」は、外国人にも適用

    2020.07.09

  • 首都経済を担う小池都政2期目の課題

    2020.07.06

  • あっけなく終わった都知事選。小池都政を語る!佐藤尊徳編集長のニコ生7/6配信

    2020.07.06

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • 東京都知事選 小池氏の駆け引きは天才的だが盤石でもない

    2020.06.19

  • 困窮学生への現金給付に猛反対

    2020.05.19

  • 経済同友会代表幹事に物申す

    2020.04.18

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード