×

編集長ブログ

路チュー

2015.03.14

政治

2コメント

少し前、中川郁子衆議院議員と門博文衆議院議員が
路チューしたと週刊新潮が報じました。

中川議員に男がいるらしい、
と張っていたら、網に掛かったそうです。

中川議員は未亡人で独身ですから
道義的にもそんなに問題はないと思いますが。

相手の門議員は妻子持ち。
この辺が問題といえば問題ですが
人間ですから好きなら仕方がないでしょう。 

でも、なんで路チューなんだ?
細野氏も以前路チューを撮られてましたね。

「政治家は路チュー好き?」と
ある議員に聞いたら
「そんなことない」との答え。

ある人が「直ぐにホテルに入らないで、
路チューをするんだから、精神的に本当に好きなんじゃない?」
となんだか訳のわからない説明が。

プライベートな時間に不倫でも
別にいいけれど、
「これは私じゃない」
って、最初は二人とも嘘をついていたのは問題です。

政治家なんだから嘘をついてはいけない。
ここまで出たら観念して最初からちゃんと認めないと。

公人なんだから嘘はいけないです。

また、門議員の言い訳がいけません。
「妻一筋ではなく、ソープランドには何回か
年上に性的な魅力は感じない。云々」
と、7つ上の中川議員は性的な対象じゃないから、
みたいな言葉が。

なんかみっともない。

前のページ

有難う

次のページ

老眼。。。

2コメント

seikeidenron

でも、また居酒屋で食事してるようですから。
あの言い訳されて、また会いたいと思うのもどうかと思いますよね(笑)

2015.07.20 8:55 pm

jigo.

門議員の言い訳はいけませんねwww

2015.03.17 1:03 pm

政経電論の新着記事

  • 年収1000万円も!ミドル・シニアのセカンドキャリア最前線

    2024.6.4

  • 五感で味わう「アサヒスーパードライ」 没入体験でビールの魅力を深掘り!

    2024.5.10

  • 子どもが一歩を踏み出す勇気に 「ペッピーキッズクラブ」が目指す新しい英会話教室のかたち

    2024.5.1

  • 「医師の働き方改革」にも寄与 医療現場を革新する医療関係者間コミュニケーションアプリ「Join」

    2023.12.14

  • パラスポーツのサポートを通じて次世代が活躍できる環境を【三菱商事の社会貢献活動50年】

    2023.12.1

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • 女性局フランスへ

    2023.08.04

  • シーリング効果

    2022.12.07

  • ロシア産原油輸入に上限価格設定

    2022.12.05

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード