×

編集長ブログ

為せば成る

2015.05.14

ビジネス

0コメント

大親友のネクシィーズ近藤社長(こんちゃん)が、
湘南美容外科の相川総括院長(あいちゃん)を
紹介してくれた。

最初の印象は別にして(笑)
今では大の仲良しだ。

彼がラジオで言っていた。
「諦めなければ夢は叶う。
叶うまでやり続ければいい」と。

確かに、いろんな偉人が同じような事を言ってきた。

でも凡人は言う
「あなただから、そう言えるし
成し遂げた人だからそう言えるんだよ」と。

違う。

僕はこの人たちと付き合っていて思う。
確かに常人ではないと。

でも人間でないわけじゃない。
心もあるし、みんな人間臭い。

凄まじい努力をしてるもの。
(遊びも派手だけど)

ということで、僕も全くコネクションがなく、
相当ハードルの高い人に
表紙のインタビューを頼んでみよう

俺ならできる!

前のページ

本日公開

次のページ

生意気

政経電論の新着記事

  • 【ニッカウヰスキー創業90周年】「創業90周年方針説明会」で発表された取り組みから見える、未来への壮大な夢と覚悟

    2024.6.25

  • 超高齢化社会、地方の過疎化で変わる“クルマ社会” 日産自動車の次世代モビリティへの取り組み

    2024.6.19

  • 政策から、社会・地域を考える。 社会人大学院「社会構想研究科」新設置。

    2024.6.18

  • 年収1000万円も!ミドル・シニアのセカンドキャリア最前線

    2024.6.4

  • 五感で味わう「アサヒスーパードライ」 没入体験でビールの魅力を深掘り!

    2024.5.10

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • 女性局フランスへ

    2023.08.04

  • シーリング効果

    2022.12.07

  • ロシア産原油輸入に上限価格設定

    2022.12.05

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード