×

編集長ブログ

僕は宮本武蔵?

2016.04.08

日常

0コメント

友人であり、可愛い後輩である
湘南美容外科の相川総括院長に

「そんとくさんは宮本武蔵タイプですね」
と言われた。

ドクターにも2種類あって、
黙々と手術を極める「宮本武蔵タイプ」
スーパードクターになれる。

それから、周りをまとめてマネージメントができる「徳川家康タイプ」
で、相川ちゃんのように、経営もできる。

僕は、メディアを極めて金儲けは不向き、ということらしい、、、

喜んでいいんだか悲しんでいいんだか。

一応経営者でもあるんだけど。

前のページ

人は一人で生きていく

次のページ

財布なくした。。。

政経電論の新着記事

  • 【第2次岸田改造内閣】骨格維持・経験者起用・バランス重視 岸田首相の狙いは

    2022.8.11

  • 海外ヘッジファンドは日銀の早晩政策転換を予測 日本国債は大丈夫か

    2022.8.2

  • 安倍元首相の「国葬」で世論二分 政府は丁寧な説明を

    2022.7.31

  • 参院選、自民圧勝 改憲勢力3分の2 野党の比例第一党は維新

    2022.7.11

  • 安倍元首相急死の影響のなか明日、参院選投開票

    2022.7.9

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • 安倍総理追悼

    2022.07.10

  • 参議院選挙

    2022.06.27

  • トリガー条項凍結

    2022.04.30

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード