×

編集長ブログ

財布なくした。。。

2016.04.10

日常

0コメント

いい気分で食事をしていた。
新宿高島屋の食事フロアー。

閉店間際に便意を催した。
(話題として許してね)

店を引き払い、トイレの個室へ。
Gパンの後ろポケットに
突っ込んでいた財布を
便器に落とさないように
(おそらく)後ろの棚に置いた。

用を足し、(超)久しぶりに
新宿2丁目のお店に寄る。

おデブのおかまちゃんたちと
会話が弾んできたのだが、
ふと酔いがさめた。

財布がない。。。

記憶を辿ると、おそらく高島屋だ。
もう閉店しているが、守衛さんはいるだろう、
ということで、走った。

通常、酔いが回るのだが、
酔いは一気に醒めているので感じない。

守衛さんに話をして、エレベーターに乗せてもらうが、
やはり財布はない。

後片付けをしているお店の人に
事情を話したら、警備室に連絡してくれた。

名前を聞かれた。「ありますよ」と
おそらく、中にあった免許証を確認してくれたのだろう。

拾ってくれた警備員さん、有難う。
閉店間際だったので、そのあと誰もトイレに入らなかったのだろう。

よし!これから桜花賞、
ツイているということで、突っ込もう。(あほ)

メジャーエンブレムかな?

1時間後、また財布なくした気分になったりして。

前のページ

僕は宮本武蔵?

次のページ

アラフィフでも遅くない

政経電論の新着記事

  • “禁書”は皆無 政治本は無くとも歴史書で香港の価値を伝える

    2021.8.4

  • エンプラに革新、東レ「しなやかなでタフなポリマー材料」

    2021.8.3

  • 松坂桃李vs鈴木亮平、マル暴刑事が最凶やくざと死闘を繰り広げる衝撃映画『孤狼の血 LEVEL2』

    2021.7.30

  • ニューノーマルな暮らし×色あせないデザイン 流行と伝統が調和する三井ホームの新邸宅

    2021.7.21

  • 夫婦別姓、セクシャルマイノリティ…裁判所任せでなく国会で議論を

    2021.7.19

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • 選挙は終わるまでわからない。東京都議選

    2021.07.05

  • 接種券届いたが

    2021.06.29

  • 宝塚記念

    2021.06.24

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード