×

編集長ブログ

3年目を迎えて改めて思う

2015.08.11

ビジネス

0コメント

sontokusya_logo.jpg

8月6日は損得舎の設立記念日だ。
まだたったの2年だがやはり嬉しいものだ。

記念日、というよりも2年持った、という感慨の方が強い

たかだか2年だけど
されど2年

こんな小さな会社は毎日が勝負だ

思えば2年前の暑い夏の中
会社設立の準備に追われ
大きな不安と小さな希望を抱え

それを支えてくれたのは友人や先輩たち
周りの人々だ。

彼ら彼女たちには足を向けて寝られない

ほぼ全方位にいるので、どこに足を向けて寝ればいいのかわからないほどだ。

僕は本当に人に恵まれた。

これもひとえに僕の人格、、、、、(嘘。ごめんなさい)
偉そうだけど、正直に真っ直ぐに接してきから
僕を信じてくれたのだと思っている。

皆さんに返せるようになるには
まだまだまだまだ一生懸命頑張らなければならないと思う。

感謝

前のページ

食べてもいいんですか?

次のページ

存在の耐えられない軽さ

政経電論の新着記事

  • 「SHISEIDO」初のブランド旗艦店から発信する“近未来のビューティー体験”とは

    2020.11.27

  • 渋谷を爆破!「アンフェア」原作者×「SP」監督のクライム・サスペンス映画『サイレント・トーキョー』

    2020.11.25

  • 世界秩序の担い手はアメリカから中国へ? 試金石はTPPとRCEP

    2020.11.24

  • 中国には厳しく欧州とは調和。バイデン外交の行方

    2020.11.20

  • ティアはリアルでいく 変えてはいけない葬儀のかたち

    2020.11.20

佐藤尊徳

株式会社損得舎
代表取締役社長/「政経電論」編集長

佐藤尊徳さとうそんとく

1967年11月26日生まれ。神奈川県出身。明治大学商学部卒。1991年、経済界入社。創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務め、人脈の作り方を学びネットワークを広げる。雑誌「経済界」の編集長も務める。2013年、22年間勤めた経済界を退職し、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げ、現在に至る。著書に『やりぬく思考法 日本を変える情熱リーダー9人の”信念の貫き方”』(双葉社)。
Twitter:@SonsonSugar
ブログ:https://seikeidenron.jp/blog/sontokublog/

新着記事︎

  • 菅総理誕生へ

    2020.09.14

  • 立憲民主党

    2020.09.10

  • 安倍総理電撃辞任 先ずはご苦労様と言いたい

    2020.08.28

  • 記事一覧へ

カテゴリー

RSSフィード