×

用語キーワード

ロシア疑惑ろしあぎわく ロシアゲート、ロシアゲート疑惑

2016年のアメリカ大統領選挙において、ロシアとドナルド・トランプ陣営が共謀し、選挙結果に影響を与えようとしたのではないかとされる疑惑。アメリカ史上最大の政治スキャンダルといわれる「ウォーターゲート事件」になぞらえ、「ロシアゲート」とも。

民主党の大統領候補であったヒラリー・クリントン陣営は、選挙期間中にロシアからと見られるサイバー攻撃を受け、クリントン氏の信用を落としかねない内容のメールが流出した。トランプ大統領はハッキングがロシアを含む他国によるものだということを認めたが、ロシアのプーチン大統領は否定。

ロシアの大統領選への介入、トランプ陣営の関与、そしてトランプ大統領の事実隠ぺい、という3つの疑惑が問題視され、選挙後も大きな波紋を呼んでいる。

選挙期間中、トランプ陣営の側近の多くがロシアの駐米大使とコンタクトをとっていて、ロシアとの関係を疑われたマイケル・フリン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当大統領補佐官)への捜査では、トランプ大統領がFBIに捜査をやめるよう圧力をかけたのではという疑惑が浮上。

さらに、当時のFBI長官ジェームズ・コミー氏を解任し自らに捜査の手が及ばないようにした疑惑も持ち上がった。FBIの捜査への介入が事実であれば、司法妨害という重大な犯罪に問われかねない行為。トランプ大統領は米特別検察官による事情聴取に応じる意向で、身の潔白を表明している。

一連のロシア疑惑は、トランプ大統領の違法行為を捜査する一方、連邦議会による弾劾の声が挙がるまでの事態となっている。

“疑惑”だから、事の真相は現段階ではわからない。でも事実なら、ありえない話だと思う。日本に置き換えると、安倍政権が総選挙に勝つため中国政府に依頼して野党に不利な情報をハッキングし、それを流布。

そして、そのネタをつかんだ東京地検特捜部の捜査に対し、安倍政権が圧力をかけて捜査を妨害した、という話だろ。 こんな疑惑があるのに支持率が30%を超えているトランプ大統領は逆にすごいし、アメリカという国がわからなくなる。

ロシアの関与は脇に置いて、司法妨害だけでも三権分立を脅かす大問題。普通は考えられない話だけど、トランプ大統領の一連の言動を見ていると、やりかねない。他国の話だけど、真相を解明してほしい。単純に興味がある。

 2018.02.26更新

ロシア疑惑に関する記事

  • エルサレム首都承認でトランプ米大統領が得るもの

    2018.01.12

  • 支持率低くてもトランプ米大統領はそう簡単には失脚しない

    2017.08.17

知りたい用語・キーワード

  • カテゴリー別
  • 50音別
政治
経済
社会
ビジネス
企業
技術・科学